堤防で小サバ釣り入門 『スプーン』ルアーで釣る魅力と釣り方を解説

堤防で小サバ釣り入門 『スプーン』ルアーで釣る魅力と釣り方を解説

暖かくなると、堤防から釣れ始める小サバ。サビキ釣りやウキ釣りなど、幅広い釣りで狙われるターゲットです。引きも強くて釣り人を楽しませてくれます。そんな、小サバ釣りには「スプーン」を使うといいです。さらに、釣りを楽しむことができます。今回の記事では、小サバに効果的なスプーンについて紹介します。夏に堤防釣りをする方は、ぜひ参考にしてみてください。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライターあつ)

あつ

アウトドアライターのあつです。釣り歴は10年以上。ショアからオフショアまで幅広く釣りを楽しんでいます。

×閉じる

ソルトルアー ショア

小サバをスプーンで釣ろう

小サバ釣りを楽しく、快適にしてくれるスプーン。1度使えば、ゲーム性の高さに引き込まれてしまいます。楽しく釣りをするためにも、持っておきたいアイテムです。今回紹介した内容を参考にして、小サバをスプーンで狙ってみてはいかがでしょうか。

堤防で小サバ釣り入門 『スプーン』ルアーで釣る魅力と釣り方を解説スプーンで狙いたい小サバ(提供:TSURINEWSライターあつ)

<あつ/TSURINEWSライター>

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。