日本記録に迫る【50cmアカハタ】を釣りあげた 磯でのルアー釣りで手中

日本記録に迫る【50cmアカハタ】を釣りあげた 磯でのルアー釣りで手中

2022年6月18日は私にとって忘れられない日となりました。長崎県の帆上島で自己新記録となる50cmのアカハタを釣り上げたのです。ネットで日本新記録を調べると、53.5cmだとか。夢のようなビックサイズのアカハタと出会えた釣行をお届けします。

長崎県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

藤本みどり

フカセ釣りに魅了され、1年中元気に釣りに出掛けています☆自然の中で四季を感じながら、日々コツコツ楽しく学んでいます。【釣研スペシャルスタッフ/釣まんフィールドテスター】

×閉じる

ソルトルアー ショア

50cmアカハタ堂々浮上

一目でアカハタをわかるものの、こんな大きなアカハタはいるのだろうかと思い、しばし時が止まったかのような感覚です。慌ててタモ入れした私。ふと、緊張の糸が切れたかのような安堵感!

日本記録に迫る【50cmアカハタ】を釣りあげた 磯でのルアー釣りで手中ビッグサイズに驚き(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

友人がメジャーを当ててくれると、驚きの50cmでした!これはすごい!ということで感動の嵐になりました。何度も眺め、写真もたくさん撮ってもらいました。もうこんなことは2度とないかもしれんっ!

その後は、仲良しの友人とクロやイサキ釣りを堪能しました。皆さん、最後にはクーラー満タンの良釣果でした。私のクーラーはアカハタとカサゴで満タンです。

翌日はクラブの例会

2日目は、クラブの月例会でした。

日本記録に迫る【50cmアカハタ】を釣りあげた 磯でのルアー釣りで手中月例会のメンバー(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

(福岡グレ競友会)水ケ浦では木っ端サイズのクロに悩まされ、瀬替わりで小瀬の水道へ。ここでも前日と同じように小型のイサキが幾度となくヒットしてきます。仕掛けと撒きエサをずらしながらイサキを交わし、本命のクロ35cmまでを7枚釣り上げることに成功。

日本記録に迫る【50cmアカハタ】を釣りあげた 磯でのルアー釣りで手中クロをゲット(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

クラブ員の皆さんは40cmオーバーのクロが多数出ていました。夜は丸銀釣りセンターさんに宿泊をしました。豪華な料理を前に釣りの楽しさを語りました。そして、夜はぐっすりと眠りにつくことが出来ました。

アカハタレシピも満喫

帰宅してからは、アカハタ料理を堪能しました。やっぱり鍋がいいですね!!贅沢にも大きめの身でアカハタ鍋。そして、しゃぶしゃぶも堪能。記録もののアカハタを想うと幸せな気持ちに包まれました。

日本記録に迫る【50cmアカハタ】を釣りあげた 磯でのルアー釣りで手中アカハタ料理を堪能した(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

<藤本みどり/TSURINEWSライター>

▼この釣り船について
丸銀釣りセンター
出船場所:宮ノ浦漁港

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。