木曽三川河口でテナガエビ釣り満喫 ファミリーで楽しみトップ25匹

木曽三川河口でテナガエビ釣り満喫 ファミリーで楽しみトップ25匹

木曽三川河口へテナガエビ釣りに出掛けた。当日は釣友のほか釣り仲間ファミリー29人が集合。釣趣満点の笑顔と黄色い歓声、女性も子供も大満足の釣行をレポートする。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版APC・鈴木利夫)

TSURINEWS編集部

その他 ファミリーフィッシング

サオ頭はテナガエビ25匹

そんなこんなで、仲間と楽しい一日を過ごした。ちなみにサオ頭は道代ママの25匹だった。

木曽川河口のテナガエビ釣りは、これから最盛期に突入するはず。大潮回りをお勧めしたい。老若男女・親子やカップルで楽しんでみよう。

木曽三川河口でテナガエビ釣り満喫 ファミリーで楽しみトップ25匹老若男女が勢ぞろい(提供:週刊つりニュース中部版APC・鈴木利夫)

<週刊つりニュース中部版APC・鈴木利夫/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
木曾三川河口
この記事は『週刊つりニュース中部版』2022年7月8日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。