スーパーライトジギング(SLJ)における【皮付きフックのメリット】

スーパーライトジギング(SLJ)における【皮付きフックのメリット】

いろんな魚が釣れて、オールシーズン楽しめるSLJ。メタルジグも大切なのですが、フック選びも重要なポイントです。SLJのフックには、「皮付きフック」がおすすめです。状況によっては、爆釣が狙えます。今回の記事では、皮付きフックのメリットや、デメリットについて解説します。SLJで様々な魚種を釣るために、確認しておきましょう。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライターあつ)

あつ

アウトドアライターのあつです。釣り歴は10年以上。ショアからオフショアまで幅広く釣りを楽しんでいます。

×閉じる

ソルトルアー オフショア

皮付きフックで釣果アップ

SLJはいろんな魚種が狙えて、楽しい釣りです。そんな、SLJに皮付きフックを使うだけで、釣果アップが狙えます。周りが釣れてない状況でも、自分だけ魚を釣ることが可能です。今回紹介した内容を参考にして、SLJで皮付きフックを使い、釣果アップを目指してみてはいかがでしょうか。

スーパーライトジギング(SLJ)における【皮付きフックのメリット】皮付きフックで釣果アップ(提供:TSURINEWSライターあつ)

<あつ/TSURINEWSライター>

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。