ランガンメバリングで25cm頭に全員安打 遠投&ボトム狙いが奏功

ランガンメバリングで25cm頭に全員安打 遠投&ボトム狙いが奏功

周防大島のメバルスポットを回った。船越港、片添港、油良漁港とランガンし、最後の油良漁港では沖のボトムで良型25cmをキャッチ。全員安打となった釣りの模様をリポートする。

山口県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版APC・川原直毅)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー ショア

超遠投でボトム狙い良型

私は小潮、低水温ということもあってあえてバグバレット4g、アジミルク・ストリーマー2.0inch(ライムチャート)で超遠投し、ボトム勝負。

ランガンメバリングで25cm頭に全員安打 遠投&ボトム狙いが奏功タックル図(提供:週刊つりニュース西部版APC・川原直毅)

ラインPEライン0.4号のイトフケを取り、着底したジグをズル引きしてティップで大きくシャクリを入れると、コツとした小さなアタリが来た。

愛竿のアイオンAINS-612ULが大きくしなり、リールのLT1000S-Pのドラグが鳴る。リーダーはフロロカーボンライン0.3号だったので引きを楽しみながら一気に抜き上げた。

久しぶりのメバル25cm。その後、タケノコメバル26cmもヒットし、全員安打で納竿とした。

ランガンメバリングで25cm頭に全員安打 遠投&ボトム狙いが奏功タケノコメバルの26cmも(提供:週刊つりニュース西部版APC・川原直毅)

<週刊つりニュース西部版APC・川原直毅/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
油良漁港
この記事は『週刊つりニュース西部版』2022年3月4日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。