ジギングで怒濤のマグロラッシュ トンボ26匹に30kg級キハダ【トロ丸】

ジギングで怒濤のマグロラッシュ トンボ26匹に30kg級キハダ【トロ丸】

4月4日、トロ丸にて大人気の三重・志摩沖トンボ(ビンナガマグロ)ジギングへ。怒涛のトンボラッシュに30kg級のキハダまで登場した釣行をレポートしたい。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・田中耕二)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

最終釣果

その後もヒットは止まらずに私は3匹目をゲット。「もうクーラーに入りきらんでしょう」と船長から強制ストップが出て帰還となった。

結局、船中でトンボ26匹とキハダ1匹の釣果。おそらく中深海アタックがなく、持ち帰りの心配をしなければ倍にはなっただろう。まさにマグロラッシュ、マグロ炸裂の一日だった。

昨年はGW明けまで釣れたが・・・

いつまで釣れるか?それは分からない。昨年はGW明けまで釣れていたが、行くなら早い方が良いだろう。世間を騒がせるコロナ問題はあるが、「キャビンに入らない」、「近くで会話しない」、「乗船前に手洗い、うがいをする」、「体調に不安があればキャンセルする」などを徹底して釣りを楽しみたいものだ。

もちろん、船長のいう事には絶対に従ってほしい。健康な毎日があってこその釣りであり、遊びである。

※記事内に登場する船宿の現在の営業状況については、直接お問い合わせください

<田中耕二/TSURINEWS・WEBライター>

▼この釣り船について
トロ丸
出船場所:三重県志摩市志摩町

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。