シーズン終盤のイサキ狙いSLJ釣行で【50.5cm超大型】本命キャッチ

シーズン終盤のイサキ狙いSLJ釣行で【50.5cm超大型】本命キャッチ

7月に入りイサキSLJもいよいよ後半戦終盤。今年はイサキが好調で、玄界灘エリアでは50cmに迫る大型も釣れている。6月の全盛期ほどの数は期待できなさそうだが、大型チャンスにトライしてきた様子をレポートする。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター檜垣修平)

檜垣修平

こんにちは。檜垣修平と申します。海でのルアーフィッシングをメインにシーバス、メバルと遊んでおります!オールリリース派です。よろしくお願いします( ・∇・)

×閉じる

ソルトルアー オフショア

最終釣果

シーズン終盤のイサキ狙いSLJ釣行で【50.5cm超大型】本命キャッチ船中の釣果(提供:TSURINEWSライター檜垣修平)

自分の最終釣果はイサキ8、ハマチ1となった。リリースした魚も多く、カサゴ、ヤガラ、シイラ、イラ等多くの魚が楽しませてくれた。

同船者には良型ヒラメやマダイも上がっておりSLJの釣れる魚の幅広さが見えた釣りとなった。

今回のイサキは50upがメタルジグでヒットした以外は全てスピンテールジグでの釣果だった。ブレードの有無だけでなく、ルアーの姿勢や挙動の僅かな差で食うか食わないかが変わってくるので、チャレンジの際はなるべく多くの種類のルアーを試して欲しい。

<檜垣修平/TSURINEWSライター>

▼この釣り船について
彩夢
出船場所:涌田漁港

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。