WANIMAファンの聖地で50cm頭マダイ連打 安価な仕掛けが大活躍?

WANIMAファンの聖地で50cm頭マダイ連打 安価な仕掛けが大活躍?

12月上旬、天草市倉岳から2馬力ボートで出航。倉岳沖のポイントでタイラバを楽しみました。使用したのは安価な仕掛けでしたが、良型のマダイにマゴチが釣れたので、その模様をリポートします。

熊本県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:上天草市釣りライター早田一樹)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

本日使用のタイラバ仕掛け詳細

最初に使ったのはLight Step(500円)
カラーローテーションでGSKスライド 鯛鉛(300円)
REAL METHODの遊動式スペアフックセット(290円)

特にリアルメソッドのフックセットは2つ入りでお得だと思います。釣果も出ていますし、万が一ロストしても痛くないです。これらのアイテムはローコストながらもタイラバゲームを楽しむことができます。

最終釣果

今回、天草倉岳沖にて本命のマダイをキャッチすることができました。アタリがなくなればカラーをローテーションする。これが「タイラバゲームの秘訣」。みなさんも天草倉岳へ遊びに行ってみませんか?

<早田一樹/上天草市釣りライター>

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。