遠征釣行の基礎知識:パッキングの仕方教えます ヒラマサゲーム編

遠征釣行の基礎知識:パッキングの仕方教えます ヒラマサゲーム編

遠征釣行では、パッキングの仕方によって持っていける道具の量もかわってきます。今回は、ヒラマサ狙いのキャスティング&ジギングゲームを例にして、パッキング術を紹介します。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター宮崎ゆきお)

宮崎ゆきお

さかな検定2級。主に遊漁船での沖釣りでルアーも餌もこだわりなく楽しんでいます。たまに仲間と遠征釣行にも出掛けてます。

×閉じる

その他 お役立ち

ハード系のタックルボックスを

輸送時にリールなどのタックルに衝撃や圧力が掛かって破損や歪みが発生しないよう、遠征時のタックルケースは頑丈なハードケースにしています。ロッド以外の道具は、全てここにパッキングします。

遠征釣行の基礎知識:パッキングの仕方教えます ヒラマサゲーム編サオ以外はハードケースに詰め込む(提供:TSURINEWSライター宮崎ゆきお)

プラグ系ルアーのパッキング

まずはプラグ系のルアーのパッキングです。

輪ゴムでフックを固定

船上での手作業軽減のためフックは前もってルアーに取り付けてます。フックが暴れないように小さめの輪ゴムを前後のフックに掛けてゆるめに固定します。

遠征釣行の基礎知識:パッキングの仕方教えます ヒラマサゲーム編輪ゴムでフックを固定(提供:TSURINEWSライター宮崎ゆきお)

クッション材で保護

プラグ全体を1個ずつ円筒形のクッション材で覆い保護します(クッション材はホームセンターで購入した配管カバーです)。

遠征釣行の基礎知識:パッキングの仕方教えます ヒラマサゲーム編クッション材でルアーを保護(提供:TSURINEWSライター宮崎ゆきお)

立てて収納

クッション材で覆ったルアーを百円ショップで見つけて来たちょうどいい大きさのプラスチックケースに縦に刺すように収納します。

遠征釣行の基礎知識:パッキングの仕方教えます ヒラマサゲーム編プラグ類はケースに立てて収納(提供:TSURINEWSライター宮崎ゆきお)

ケースごとバッカンへ

ルアーをプラスチックケースごとバッカンの中に収納します。ルアーを立てて入れてあるので船上で探しやすく、出し入れもしやすくなります。

遠征釣行の基礎知識:パッキングの仕方教えます ヒラマサゲーム編ケースごとバッカンへ(提供:TSURINEWSライター宮崎ゆきお)

次のページでメタルジグのパッキング術を紹介!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。