魚探無くてもボート釣り堪能 海底地形が丸見えの『赤色立体地図』とは?

魚探無くてもボート釣り堪能 海底地形が丸見えの『赤色立体地図』とは?

陸っぱりアングラーの中で話題となっている『釣りドコ』に新しいサービスが登場。それが直感的に海底を理解できる『赤色立体地図』だ。東京湾観音崎の「なかね貸ボート店」での実釣を交えて紹介しよう。

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版・佐藤理)

TSURINEWS編集部

船釣り ボート釣り

赤色立体地図は順次エリア拡大

今回紹介した『釣りドコ』の新サービス『深場の赤色立体地図』は、海上保安庁が発表している「沿岸の海の基本図」をデジタイズ。通常のGPS連動アプリと異なり、画面を閉じれば位置情報の取得を停止、それ以上の電池消費がないので、スマホバッテリーにも優しい仕様になっている。2021年4月現在、東京湾~相模湾の合計2782平方kmを公開(順次エリアを拡大予定)。

魚探無くてもボート釣り堪能 海底地形が丸見えの『赤色立体地図』とは?当日の航跡(提供:アジア航測株式会社)

カヤックやサップにも

今回、ボート店主によるポイント案内があったうえで、あえて魚探を使わず最新アプリを活用した実釣を行ったが、釣果は上々。この時期ならではのマダイもゲストで花を添えてくれた。ローボートや船外機艇での釣りのほか、カヤックフィッシングやサップでの釣りにも活躍しそうだ。

<佐藤理/週刊つりニュース関東版>

▼この釣り船について
なかね貸ボート店

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。