シーバスゲームで50cm頭に7尾 シンペンに好反応【三重・河芸漁港】

シーバスゲームで50cm頭に7尾 シンペンに好反応【三重・河芸漁港】

3月12日の夜、ナイトシーバスを楽しもうと三重県津市の河芸漁港へ出かけた。50cm頭に7尾と、満足な釣果を得ることがきでた。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 APC・伊藤拓摩)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー ショア

最終釣果

気分よく消波ブロック上を移動しながら、ルアーをチェンジしてキャストを続ける。次第に波気も消えた静かな海面に30cm級のシーバスがヒットすると、バシャバシャと波紋が広がる。さらに下げ潮が効きだすと、35cm前後が連発して楽しませてくれた。

気がつくと、真っ暗だった闇夜の空に月が出ていた。東の空にはオレンジと、灯台のグリーンが淡く光って、消波ブロック帯を照らしてくれる。多少足元も分かりやすくなったが、反応はなくなり、午後9時半すぎに7匹のシーバスをキープしてストップフィッシングとした。

シーバスの刺身は美味

翌日小型のシーバスは友人宅に届けた。大型より小型の方が料理しやすいので、喜ばれるのだ。50cmのシーバスは刺し身になり、わが家の食卓に並んだ。おいしい刺し身を食べながら、さらなるサイズアップに夢を膨らませた。

シーバスゲームで50cm頭に7尾 シンペンに好反応【三重・河芸漁港】刺身で食した(提供:週刊つりニュース中部版 APC・伊藤拓摩)

<週刊つりニュース中部版 APC・伊藤拓摩/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
河芸漁港
この記事は『週刊つりニュース中部版』2020年4月3日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。