【三重県】沖釣り最新釣果 23.5kg頭にビンチョウマグロ船中7キャッチ

【三重県】沖釣り最新釣果 23.5kg頭にビンチョウマグロ船中7キャッチ

三重県から沖釣り最新釣果が届いた。ジギングで23.5kg頭に12ヒット7匹キャッチとビンチョウマグロが連発!その他、エギングでアオリイカも好調だ。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:渡船屋たにぐち)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

功成丸

三重県鳥羽市国崎の功成丸では2月12日、イワシを泳がせてのヒラメ、青物狙い。朝イチは食いが悪かったものの終わってみればワラサ、ヒラメは全員釣れていた。多い人はサワラ3匹、ヒラメ3匹、ワラサをゲットした。11日には、午後からのアジ釣りで釣ったアジを泳がせてブリやワラサが釣れていた。

【三重県】沖釣り最新釣果 23.5kg頭にビンチョウマグロ船中7キャッチ連日青物快釣(提供:功成丸)
▼この釣り船について
功成丸
出船場所:国崎漁港

第八幸丸

三重県鳥羽市国崎の第八幸丸では、泳がせ釣りでヒラメや青物が良好だ。11日は午前8時に青物ヒラメで出船。泳がせでワラサやヒラメ、サワラが釣れた。サワラはいい人5匹。またジギングでもブリやサワラがヒットした。

【三重県】沖釣り最新釣果 23.5kg頭にビンチョウマグロ船中7キャッチサワラ猛攻(提供:第八幸丸)
▼この釣り船について
第八幸丸
出船場所:鳥羽国崎港

勝丸

三重県鳥羽市国崎の勝丸では2月11日、アジ釣りで出船。狙いはおいしいアジと釣ったアジを泳がせてのヒラメ・青物。78cmのザブトンサイズのヒラメの他、船中ではサワラアタリが多かったものの切られて上がらないことも多かった。太めの仕掛けも持っていこう!

【三重県】沖釣り最新釣果 23.5kg頭にビンチョウマグロ船中7キャッチ多彩な釣果(提供:勝丸)
▼この釣り船について
勝丸
出船場所:国崎漁港

智栄丸

三重県・志摩町御座の智栄丸では2月11日、鬼乗り合い4人で出船、タナ取りが難しく、アタリも出にくい中でオニカサゴ20~45cm28匹。ウッカリカサゴ20~35cm4匹、キツネダイ33、31cm、アヤメカサゴ22~25cm3匹、ヒシダイ23cmを釣り上げた。

【三重県】沖釣り最新釣果 23.5kg頭にビンチョウマグロ船中7キャッチ特別オニ便(提供:智栄丸)
▼この釣り船について:智栄丸
【三重県】沖釣り最新釣果 23.5kg頭にビンチョウマグロ船中7キャッチ

エヌテックマリン

三重県・紀北町引本浦のエヌテックマリンでは、ジギングで青物、タイラバでマダイ、ティップランでアオリイカ、エサ釣りでカワハギが好釣中。アオリイカは2kgアップも登場。青物はワラサクラス、マダイもカワハギも良型が有望だ。また半夜便では相変わらず青物の襲来はあるものの、アカイカにスルメイカが順調に上がっている。

【三重県】沖釣り最新釣果 23.5kg頭にビンチョウマグロ船中7キャッチマダイ63cm(提供:エヌテックマリン)
▼この釣り船について
エヌテックマリン

フィッシング光栄

三重県・紀北町紀伊長島三浦のフィッシング光栄では、11日川原さんらがレンタルボートでアオリイカ1.41kgまでを2匹ゲット。6日には河野さんらがワラサ63cmとヒラメ56cmの釣果。三浦沖はイカも魚も狙いめだ。

【三重県】沖釣り最新釣果 23.5kg頭にビンチョウマグロ船中7キャッチ良型アオリイカゲット(提供:フィッシング光栄)
▼この釣り船について
フィッシング光栄

渡船屋たにぐち

三重県・南伊勢町宿浦の渡船屋たにぐちでは、10日にビンチョウ連発劇。サオ頭は13kgまでを4匹ゲット。船中では12ヒット7匹キャッチ。サイズは8.5~23.5kgまでだった。サオ頭の人のヒットジグはあいや~ロング。

【三重県】沖釣り最新釣果 23.5kg頭にビンチョウマグロ船中7キャッチ船中釣果7匹(提供:渡船屋たにぐち)
▼この釣り船について
渡船屋たにぐち

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2020年2月21日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。