全国渓流解禁2020 河川情報一覧表【中日本エリア/甲信越~中部~関西】

全国渓流解禁2020 河川情報一覧表【中日本エリア/甲信越~中部~関西】

全国の渓流解禁河川情報一覧表です。各漁業協同組合から送付されてきた資料を基に、現地釣具店、組合関係者への電話取材も併せて行い作成。解禁後は入漁料など変更になる場合もあります。釣行の際はあらかじめ事前にご確認することをオススメします。また連絡先が役員宅になっている漁協もありますので、早朝や夜間などの連絡は避けましょう。

【東日本エリア/東北~関東】
【西日本エリア/中国~四国~九州】

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWS編集部)

TSURINEWS編集部

淡水の釣り 渓流釣り

遊漁料チケット区分

A:日券、B:現場日券、C:年券

新潟県

河川名 解禁期間 遊漁料 状況 連絡先
姫川
海川
早川
3月1日

9月30日
A2000
B3000
C9500
昨年5月ヤマメ稚魚6万尾、7月イワナ稚魚5万4000尾放流。今年8月ニジマス成魚420kg放流予定。
身障者割引あり。年券要写真
糸魚川内水面漁協
8〜15時
025(552)7828
三面川
本支流
3月16日

9月30日
A1500
B3500
C5000
昨年5月ヤマメ稚魚を約8万1000尾、7月イワナ稚魚4万6100尾放流。
一部6月15日までサクラマス専用区あり(入漁料は別途)
三面川鮭産漁協
0254(52)3758
荒川
本支流
4月1日

9月30日
A1000
B3000
C5000
荒川の丸山大橋下流は6月1日解禁。昨年4月ヤマメ稚魚2万尾、8月イワナ稚魚1万尾放流。
3月16日~6月15日までサクラマス専用区あり
荒川漁協
0254(62)1163
胎内川
本支流
3月1日

9月30日
A1500
B2500
C6000
10月ニジマス成魚110kg放流予定。7月ヤマメ稚魚2万2600尾、7月イワナ稚魚1万5000尾放流予定。
ルアー・フライ可。中学生以下無料
胎内川漁協
0254(47)3122
阿賀野川
本支流
3月1日
夜明け

9月30日
A2000
B4000
C6000
昨年4~7月ヤマメ稚魚2万7300尾、7月イワナ稚魚2万2300尾、11月ニジマス稚魚280kg放流。
年券要写真(5×4cm)。18歳未満無料
阿賀野川漁協連合会
0254(99)5105
魚野川
本支流
3月1日
午前7時

9月30日
A2150
B4150
C9500
昨年5~9月にヤマメ稚魚19万5190尾、イワナ稚魚19万1500尾放流。ヤマメは4月と11月、イワナは5月と9月に成魚放流予定。
年券要写真1枚
魚沼漁協
025(792)0261
銀山地区
(奥只見)
4月21日
午前7時

9月30日
A1050
B1575
C4800
全域5尾までのC&R区間。北ノ又川については全面禁漁の保護区あり。
昨年5月にヤマメ稚魚3万2000尾、6月にイワナ稚魚4万2000尾放流
 

富山県

河川名 解禁期間 遊漁料 状況 連絡先
庄川上流
利賀川
百瀬川
3月1日

9月30日
A1000
B2000
C3500
解禁後に稚魚の放流予定あり。成魚放流は現時点で未定。天然魚あり 庄川沿岸漁協連合会
0766(52)0058
黒部川 3月1日

9月30日
A1500
B2000
C4000
今年2月~3月にイワナ(80)を2000kg、ヤマメ(80g)を2500kg放流する予定 黒部川内水面漁協
0765(76)0704
熊野川
黒川
山田川
4月1日
午前0時

9月30日
A1000
B2000
C2600
(要顔写真)
昨年4月2日ヤマメ2gサイズを2万匹(熊野川1万匹、黒川・山田川各5000匹)、10月2日イワナ12gサイズを5000匹(黒川)放流。
今年の成魚放流の予定はなし。天然魚あり
富山漁協
076(432)4803
大長谷川
久婦須川
野積川
別荘川
3月1日

9月30日
C3000 年券の現場購入は2000円増。昨年の稚魚放流10月30日に大長谷川ヤマメ・イワナ各2000匹以上ずつ、
久婦須川・野積川・別荘川ヤマメ1万匹以上、イワナ6000匹以上を放流済み
婦負(ねい)漁協
076(455)2655
小矢部川 3月1日

9月30日
C2000 昨年4月ヤマメ稚魚7300匹、6月イワナ稚魚2500匹を放流済み 小矢部川漁協
0766(20)1321
角川
片貝川
布施川
3月1日
午前5時

9月30日
C3000 ヤマメ稚魚10月10日角川3000匹、片貝川・布施川3000匹、イワナ稚魚10月26日角川3500匹、片貝川・布施川3500匹放流。
天然魚あり。
呉東内水面漁協
0765(24)3058

石川県

河川名 解禁期間 遊漁料 状況 連絡先
犀川
浅野川
森下川
3月1日

9月30日
A
B地区
C8000
(要顔写真)
昨年の稚魚放流5月ヤマメ1万匹、10月イワナ計24kg、ヤマメ計75kg、発眼卵12月ヤマメ2万粒。
今年の成魚放流4月中旬ヤマメ・イワナ各2000匹予定。犀川B区8月31日まで
金沢漁協
076(247)4233
手取川 3月1日

9月30日
A3000
B4000
C5000
(要顔写真)
昨年10月~12月イワナ稚魚5万匹、ヤマメ稚魚3万匹、12月イワナ発眼卵10万粒を放流。
今年3月~4月イワナ成魚1万匹、ヤマメ成魚1万匹を放流する予定。禁漁区あり
白山手取川漁協
076(272)4666
白峰牛首川
 水系
3月28日

9月30日
A2000
B3000
C6000
年券現場購入1000円高。昨年稚魚放流7・8・9・10月イワナ15万匹、7・8・10月ヤマメ2万8000匹放流。
成魚放流イワナ3月中3000匹、10月中2000匹予定。5月若葉まつり開催予定
白山白峰漁協
076(259)2358
大聖寺川 3月1日
午前5時

9月30日
A1500
B2500
C5000
イワナ2万匹、ヤマメ1万2000匹を放流予定。イワナ、ヤマメ、サクラマスはサオ釣りのみ
(網および潜水漁法禁止。※他禁止事項あり)。
サクラマスの遊漁期間は3月1日~5月31日
大聖寺川漁協
0761(78)1026
090(3159)2215
(浅井組合長)
大杉谷川 3月1日
午前5時

9月30日
A1500
C4500
年券はイワナ・ヤマメ・アユ共通。昨年10月15日にイワナ成魚5000匹、ヤマメ成魚5000匹を放流済み。
区域は瀬領町~大杉町
大杉谷川漁協
0761(46)1440
ゆるぎ荘同
1301
動橋川
(いぶりばしがわ)
3月1日
午前6時

9月30日
C5000
(要顔写真)
昨年同様の成魚(体長20~30cm※平均25cm)8000匹を放流 動橋川漁協
0761(72)5560
大日川
(大日川
ダム

上流全域)
3月1日
日の出

9月30日
C5000 年券の現場購入1000円増。昨年10月6日イワナ親魚67kg放流済み。今年5月中旬イワナ成魚67kg、ヤマメ稚魚12kg放流予定。
7月中旬『ヤマメの公開放流&釣り体験』開催予定
新丸漁協
0761(47)3053

福井県

河川名 解禁期間 遊漁料 状況 連絡先
北川
南川
2月1日

8月31日
A2000
B3000
C4000
(要顔写真)
昨年の11月8日にヤマメの成魚180kgを支流主体に放流済み 若狭河川漁協
0770(58)0860
笙ノ川
黒河川
木之芽川
2月1日

9月30日
A1500
B2500
C4000
(要顔写真)
昨年8月27日にイワナ稚魚30kg、ヤマメ稚魚70kg放流(稚魚は1匹約10g)。今年の成魚放流の予定はなし 敦賀河川漁協
0770(25)8366
河野川 2月1日
日の出~
A1000
B1300
昨年7月上旬ごろイワナ稚魚10kg放流済み。区域は河野川全域 河野川漁協
0778(48)2913
九頭竜川
(中部)
2月1日
午前0時

5月31日
A1500
B2500
C8000
(要顔写真)
昨年支流へ6月26日ヤマメ80kg、10月7日イワナ30kg、11月26日フナ10kg、本流へヤマメ4月25日3000匹、11月13日7000匹放流。
※サクラマス釣り『やまめ(サクラマス)券』要購入
九頭竜川中部漁協
0776(61)0246
九頭竜川
(勝山)
2月1日
午前0時

9月30日
A1500
B2500
C4000
(要顔写真)
昨年の稚魚放流2月5日イワナ80kg、4月22日ヤマメ150kg、6月5日ヤマメ12kg、11月26日ヘラブナ100kg。
今年の成魚放流未定(計画あり)。区域は市荒川大橋~壁倉発電所
勝山市漁協
0779(64)4206
九頭竜川
(大野)
2月1日
日の出

9月30日
A1500
B2500
C3500
(要顔写真)
今年の成魚放流量など現時点では未定 大野市漁協
090(1396)5420
九頭竜川
石徹白川
大納川
3月1日

9月30日
A1000
B2000
C4500
(要顔写真)
今年3月下旬にヤマメ・イワナ各200kgずつ放流する予定。入漁証は県境よりも上流での使用は不可。
全長15cm以下の雑魚は放流を。年券の現場購入1000円増
奥越漁協
0779(78)2155
日野川 2月1日
日の出

9月30日
A1000
B2000
C4000
(要顔写真)
昨年6月6日ヤマメ50kg、6月13日イワナ20kg、11月15日フナ10kg放流済み。今年サクラマス50kg放流する予定 日野川漁協
0778(22)0204
足羽川
(あすわがわ)
2月1日
午前0時

9月30日
A1500
B2500
C5000
(要顔写真)
昨年4月と10月の計2回でヤマメ210kg、イワナ70kgの計280kgを放流済み。今年の放流は4月下旬と7月下旬に予定 足羽川漁協
0776(96)4930
竹田川 2月1日

9月30日
A1500
C5000
昨年11月5日にヤマメ、イワナの成魚を各20kg放流済み。今年11月中にヤマメ、イワナの成魚を放流する予定 竹田川漁協
0776(67)2115

山梨県

河川名 解禁期間 遊漁料 状況 連絡先
塩川
須玉川
釜無川
3月1日

9月30日
A800
B1200
C4000
昨年6月アマゴ稚魚11万5000尾、成魚500、イワナ稚魚6万尾放流。禁漁区あり。
年券要写真。75歳以上と身障者年券¥3000、中学生まで無料
峡北漁協
0551(27)2580
荒川
芦川
市瀬川
戸川
ほか
3月1日

9月30日
A800
B1200
C4000
3月1日荒川、芦川、市瀬川、戸川、御勅使川にヤマメ成魚計6000尾放流予定。4月追加放流予定。
70歳以上、身障者割引きあり。年券要写真
山梨中央漁協
0552(28)7004
富士川
本支流
3月1日
日の出

9月30日
A800
B1200
C4000
昨年アマゴ稚魚7万2000尾、成魚800kg、イワナ稚魚4000尾ほか放流。11月サツキマス成魚放流済。
高校生以下、身障者割引。年券要写真
富士川漁協( 事務局)
0556(62)2000
早川
本支流
3月15日

9月30日
A1000
B2000
C4000
昨年5月アマゴ稚魚3万8000尾、イワナ稚魚2000尾放流。3月アマゴ成魚700kg、イワナ成魚100kg、7~8月600kg前後放流予定。
C&R区間有
早川漁協
( 商工会内)
0556(45)2302
桂川下流
本支流
3月1日
午前5時

9月30日
A800
B1200
C4200
昨年5月ヤマメ稚魚3万尾、12月イワナ発眼卵11万、ヤマメ4万粒放流。〜5月ヤマメ成魚3万2000尾、イワナ3000尾放流予定。
年券要写真
桂川漁協
0554(63)0083
桂川上流
本支流
3月15日
午前5時

9月30日
A1200
B1500
C8000
昨年7月ヤマメ・イワナ稚魚各3万尾放流。今年3〜9月ヤマメ、イワナ、ニジマスの成魚を計7000kg放流予定。
田の倉地区通年遊漁可。年券要写真
都留漁協
0555(25)2929
桂川
忍野地区
3月15日
日の出

9月30日
A800
B1200
C4000
イワナ、ヤマメ、ニジマス、ブラウン成魚を解禁前計1200kg、期間内毎月計400kg前後放流予定。
ルアー・フライ各専用エリアあり。各種割引あり
忍草漁協
(組合長宅)
0555(84)3456
道志川 3月1日
夜明け

9月30日
A1000
B2000
C5000
昨年12月ヤマメ幼魚300kg放流。今年2月末〜5月にヤマメほか成魚計3000kg放流予定。
ヤマメは1人1日20尾まで、15cm以下リリース。年券要写真
道志村漁協
0554(52)2966
秋山川 3月1日
午前4時

9月30日
A1000
B1500
C4000
今年2月末にヤマメ成魚300kg、ニジマス・イワナ成魚放流予定。マス釣り場あり。
小学生無料、女性、身障者半額。年券要写真
秋山漁協
0554(20)5070
丹波川
本支流
3月15日
夜明け

9月30日
A1000
B1500
C5000
昨年4月ヤマメ稚魚3万8000尾、11月親魚200尾放流済。解禁前ヤマメ成魚3000尾放流予定。
6〜8月毎週土曜(7/4除く)成魚放流予定。年券要写真
丹波川漁協
(商工会内)
0428(88)0444
小菅川
本支流
3月7日
正午

9月30日
A1000
B1500
C5000
3月〜9月にヤマメ成魚610kgとイワナ成魚260kg、2月〜12月にニジマス成魚1090kg放流予定。
奥多摩湖から上流約2kgはC&R区間
小菅村漁協)
0428(87)0741
笛吹川
本支流
3月1日

9月30日
A800
B1200
C4000
昨年4月アマゴ稚魚6万尾、7月イワナ稚魚2万尾放流。今年2月アマゴ成魚600kg、4月アマゴ稚魚5万尾、成魚450kg。
7月イワナ稚魚2万尾放流予定
峡東漁協
0553(22)1023

長野県

河川名 解禁期間 遊漁料 状況 連絡先

千曲川

上流
本支流

2月16日
午前5時

9月30日
A1700
B2400
C8400
<解禁済>昨年イワナ稚魚2万尾、成魚3500kg、ヤマメ稚魚2万5000尾、成魚1280kg、シナノユキマス700kg、ニジマス1200kg放流済 南佐久南部漁協
0267(92)2167
湯川
雨川
内山川
抜井川など
2月16日

9月30日
A1300
B2000
C6500
<解禁済>今年2月~9月イワナ成魚1000kg、ヤマメ成魚1500kg放流予定。各河川とも公開放流日あり。
詳細HP。身障者年券半額。年券要写真
佐久漁協
0267(62)0764
依田川
上流
鹿曲川
神川
2月16日

9月30日
A1300
B2000
C6500
<解禁済>9月30日までヤマメ・イワナ成魚計4340kg放流予定。
公開放流4月4日・11日・25日、5月2日、7月18日、8月8日、9月19日予定。年券要写真
上小漁協
平日のみ在駐
0268(22)0813
千曲川
下流
本支流
3月16日
日の出

9月30日
A800
B1500
C5000
6~11月ヤマメ成魚・稚魚計100kg、イワナ成魚、稚魚271.5kg、ニジマス成魚360kg放流済。解禁前成魚放流。
中学生以下と身障者は入漁料半額
高水漁協
0269(62)3646
夜間瀬川
鳥居川
本支流
3月15日
午前8時

9月30日
A1000
B2000
C5000
イワナ稚魚61kg、ヤマメ稚魚47kg、イワナ・ヤマメ発眼卵各1万粒放流済。3月、成魚を前年より多く放流予定。
一部区間ニジマス通年可
北信漁協
日祝休・偶数日在駐
026(253)6696
裾花川
本支流
3月8日
午前8時

9月30日
A1000
B2000
C5000
解禁前、GWにヤマメ・イワナ・ニジマス成魚放流予定。解禁日はエサ釣りのみ。戸隠参宮橋より下流は通年ニジマス釣り可。
追加放流あり
裾花川漁協
026(227)5438
月・水・金在駐
上川水系
宮川
水系
2月16日

9月30日
A1000
B1500
C6000
<解禁済>解禁日は午前9時~組合事務所前ほか8カ所で、成魚合計170kgを公開放流。ルアー、フライ、テンカラ可 つり館松田屋
0266(52)2545
天竜川水系
上伊那地区
2月16日

9月30日
A1100
B2100
C6600
<解禁済>昨年イワナ稚魚、アマゴ稚魚、親魚にそれぞれの発眼卵放流済み。
今年2月~アマゴ成魚1000kg、イワナ成魚800kg放流予定
天竜川漁協
0265(72)2445
年券要写真2枚
天竜川水系
下伊那漁協管轄
2月16日

9月30日
A1000
B2000
C10000
<解禁済>昨年6~7月に稚魚(アマゴ14万5000尾、イワナ1万尾)。10月親魚(アマゴ730kg、イワナ50kg)放流済み。
年券要写真
下伊那漁協
0265(23)0327
木曽川
本支流
3月1日

9月30日
A2000
B3000
C9000
昨年5~6月アマゴ稚魚計16万尾、10~11月イワナ稚魚6万5000尾放流。解禁前にアマゴ、イワナ成魚放流予定。
中学生以下無料。年券要写真
木曽川漁協
0264(22)2580
高瀬川
農具川
乳川
2月16日

9月30日
A1000
B1500
C5000
<解禁済>昨年イワナ稚魚1万尾放流。成魚放流はニジマス300kg、8月ヤマメ250kg、4月~9月ニジマス計1600kg、イワナ計1800kg予定 北安中部漁協
0261(22)7107
平日午前中在駐
犀川支流
土尻川
金熊川
ほか
2月16日

9月30日
A1000
B2000
C5000
<解禁済>昨年11月ヤマメ成魚50kg、イワナ成魚100kg放流。ニジマスは周年釣り可。大八橋~更級橋はC&R区間。
漁協は偶数日と土日祝休み
犀川殖産漁協
026(262)2212
梓川上流
(波田町、
黒川除く)
2月16日

9月30日
A1050
B2050
C4200
<解禁済>昨年7月にイワナ稚魚5万4500尾。
上高地全域、稲核・水澱・奈川渡ダム、黒川渡金原地区エン堤下流100mなど禁漁区。
身障者無料
安曇漁協
(組合長)
090(3403)0680
姫川
本支流
3月1日

9月30日
A1000
B2000
C5000
昨年ヤマメ稚魚250kg(25000尾)、イワナ稚魚4万尾、発眼卵5万粒、ニジマス150kg放流済。
小学生無料、中学生、女性半額。年券要写真
姫川上流漁協
0261(72)5955
午前中在駐
奈良井川
本支流
3月1日

9月30日
A1000
B2000
C6300
昨年6~11月ヤマメ稚魚計110kg、イワナ稚魚計100kg放流済。
3月ニジマス成魚150kg、4月ヤマメ成魚120kg、8月ヤマメ成魚100kg放流予定
奈良井川漁協
0263(53)1505
遠山川
本支流
上村川
3月1日

9月30日
A2000
B2700
C7000
昨年5月アマゴ稚魚150kg放流。今年3~4月にアマゴ成魚計160kg放流予定。
禁漁区は上村川支流伊藤沢、遠山川支流加々良沢全域
遠山漁協
0260(34)2201
根羽川
本支流
4月1日

9月15日
A1000
B1500
C4000
昨年アマゴ稚魚7万尾放流済。今年3月下旬アマゴ成魚200kg放流予定。C&R区間有。
解禁日4月1日大会開催、2日から通常解禁。詳細確認
根羽川漁協
0265(49)2039

岐阜県

河川名 解禁期間 遊漁料 状況 連絡先
根尾川 2月1日
午前0時

9月30日
A1000
B2000
C6300
(要顔写真)
昨年5月24日アマゴ稚魚190kg、イワナ稚魚5kg、ニジマス5kg放流。
アマゴ成魚2月1日400kg、15日・22日各300kg放流予定。
区域は下座倉エン堤~能郷エン堤および越田土橋まで
根尾川筋漁川
0581(34)2251
揖斐川
粕川
3月1日

9月30日
A800
B1300
C4000
アマゴ昨年9月稚魚123kg、11月発眼卵6万粒放流。
今年の成魚放流は3月1日・28日・4月11日各100kgずつ、4月26日120kg予定。
5月中旬「ふれあいあまご釣り祭」開催予定
揖斐川中部漁川
0585(22)0012
揖斐川
上流
坂内川
3月1日

9月30日
A1000
B2000
C4000
昨年6月アマゴ稚魚217kg、イワナ稚魚5kg、ニジマス稚魚5kg放流済み 揖斐川上流漁川
0585(53)2513
梅谷川
大滝川
大石川
岩手川
2月1日
午前0時

9月30日
A550
B1100
C3300
昨年6月1日にアマゴ稚魚50kgを放流済み。解禁前後の成魚放流の予定はなし。
区域は禁漁区を除く4河川(梅谷川、大滝川、大石川、岩手川)全域
西濃水産漁川
0584(74)4614
牧田川 2月1日
午前0時

9月30日
A1000
B2000
C5000
昨年6月7日アマゴ稚魚70kg、マス稚魚10kg放流済み。今年1月31日アマゴ成魚50kg放流予定。
9月27日つり大会&つり教室開催予定
牧田川漁川
0584(47)2866
長良川 水系
郡上市内
2月9日
午前5時

9月30日
A1000
B2000
C5000
(要顔写真)
昨年アマゴ稚魚1568kg・大きめ稚魚445kg・親魚100kg・発眼卵15万粒、イワナ稚魚15kg放流。
2~3月に成魚950kg放流予定。天然魚多数。5月よりサツキマス期待。4月上旬大会予定
郡上漁川
0575(65)2562
長良川
津保川
板取川
武儀川
2月1日
午前5時

9月30日
A600
B1200
C2500
(要顔写真)
昨年の6月29日にアマゴの稚魚1万5000匹、10月11日にイワナの稚魚5000匹を放流済み。
今年のアマゴの成魚放流は1月31日720kg、3月1日180kgを予定
長良川中央漁川
0575(33)1203
板取川
上流
3月1日
A800
B1600
C3000
(要顔写真)
今年2月29日にアマゴ成魚400kg放流予定。区域は関市・洞戸~関市・板取 板取川上流漁川
0581(58)2134
武儀川
柿野川
神崎川
2月9日
午前6時

9月15日
A1500
B3000
C7000
(要顔写真)
昨年に発眼卵4万粒を放流。今年成魚1900kgを解禁日~4月5日までで放流予定 美山漁川
0581(55)3121
津保川
小那比川
川浦川
廿屋川
2月1日

9月30日
A800
B1600
C2000
昨年6月3日にアマゴ稚魚52kgを放流済み。区域は関市・富津橋30m上流~ 津保川漁川
0575(49)3622
馬瀬川
上流
2月29日

9月30日
A1000
B2000
C5000
(要顔写真)
昨年アマゴ稚魚240kg・発眼卵3万粒、イワナ稚魚5kg放流。アマゴ成魚560kg放流予定。
5月3日大会予定。 天然・準天然狙い数河地区上流。
女性・25歳未満・心身障害者・75歳以上半額
馬瀬川上流漁川
0576(47)2434
馬瀬川
下流
和良川
下流
2月22日
夜明け

9月30日
A1500
B2500
C5000
(要顔写真)
昨年10月アマゴ稚魚60kg、イワナ稚魚5kg、11月アマゴ親魚100kg(250匹)放流。
今年の成魚放流は解禁前200kg、解禁後300kg予定。区域は郡上市・小川~下呂市・金山
馬瀬川下流漁川
0576(35)2137
和良川 2月1日

9月30日
A1000
B2000
C4000
(要顔写真)
昨年の11月3日・9日にアマゴ稚魚90kg、11月9日にイワナ稚魚15kgを放流。
今年3月中旬ごろ養殖魚を100kg放流予定。
3月下旬ごろ『和良川あまご釣り大会』開催予定
和良川漁川
0575(77)2271
(営業時間は月・水・金の9時~正午)
益田川
上流
3月1日

9月30日
A1100
B2100
C6000
(要顔写真)
昨年アマゴ稚魚430kg・発眼卵6万粒、イワナ稚魚80kg放流済み。
今年アマゴ成魚放流3月1日240kg、4月11日300kg、4月25日250kg予定。
5月5日アマゴ釣り大会の開催予定
益田川上流漁川
0577(52)2257
益田川 3月1日
午前0時

9月30日
A1500
B3000
C7000
(要顔写真)
昨年アマゴ稚魚20万5000匹・親魚450匹・発眼卵20万粒、イワナ稚魚5万8800匹放流。
成魚2月末~5月初旬100~150kg、9月毎週大アマゴ放流予定。
大会…山之口川、飛騨小坂予定
益田川漁川
0576(52)1035
飛騨川 3月1日

9月30日
A1000
B2000
C5500
(要顔写真)
昨年の6月~7月にアマゴの稚魚9万8600匹(493kg)を放流済み 飛騨川漁川
0574(72)1029
付知川
中津川
落合川
他河川
3月1日
午前5時

9月30日
A1100
B2100
C5300
(要顔写真)
昨年の6月11日と14日でアマゴ稚魚390kg、12月3日アマゴ発眼卵10万粒、6月14日イワナ稚魚30kgを放流。
入漁料は女性・身障者が半額(現場加算1000円)、高校生以下は無料
恵那漁協
0573(65)5118
土岐川 一般解禁
3月1日

9月30日
A800
B1300
C3500
昨年7月3日アマゴ稚魚20kg(5000匹)放流。今年アマゴ250kg放流予定あり
(2月23日開催予定「土岐川アマゴ釣り大会」用)。区域は佐々良木川本流、神徳川、椋実川
土岐川漁協
0572(67)2416
矢作川
上村川
明智川
高波川
3月1日

9月9日
A1000
B1500
C4000
アマゴ昨年稚魚150kg、親魚30kg、卵1万粒放流。
今年の成魚放流2月29日200kg、4月下旬100kg、5月上旬100kg予定。
高齢者・身障者は年券・日券半額(証明書など必要)
岐阜県矢作川漁協
0573(48)3110
高原川 3月1日
午前5時

9月9日
A1500
B3000
C7000
(要顔写真)
昨年4月12日~9月17日でヤマメ稚魚合計17万匹、6月11日イワナ稚魚3万匹、
一昨年10月17日ヤマメ親魚128kg、11月9日と12日でヤマメ発眼卵15万粒を放流済み。天然魚あり
高原川漁協
0578(82)2115
宮川
川上川
小鳥川
他河川
3月1日
午前0時

9月9日
A1300
B2600
C7000
(要顔写真)
昨年7月30日ヤマメ稚魚3万2258匹、8月28日イワナ稚魚2万1311匹、他に親魚放流済み。
今年成魚放流(非公開)ヤマメ1500kg、イワナ1350kg、ニジマス1000kg予定。天然イワナ豊富
宮川漁協
0577(32)7606
宮川
小鳥川
稲越川
万波川
3月1日

9月9日
A1000
B2000
C7000
(要顔写真)
昨年イワナ稚魚17万匹・成魚1950kg、ヤマメ稚魚4万3000匹・成魚2650kg、ニジマス稚魚9000匹・成魚3250kg放流。
今年成魚イワナ1950kg、ヤマメ2650kg、ニジマス3250kgを放流予定
宮川下流漁協
0577(63)2139
庄川
岐阜県内
本支流
3月1日

9月9日
A1000
B2000
C5000
(要顔写真)
昨年イワナ成魚347kg・発眼卵2万粒、ヤマメ成魚206kg・発眼卵2万粒放流。
成魚放流3月1日・14日・29日でニジマス計420kg、ヤマメ計580kg予定(放流時期が変更の場合あり)
庄川漁協
05769(2)2014
石徹白川
(いとしろがわ)
3月1日

9月30日
A1000
B2000
C5000
(要顔写真)
昨年にアユ稚魚60kg、イワナ稚魚100kg、ヤマメ稚魚70kgを放流済み。
今年の成魚放流は現在のところ未定。
75歳以上・中高生・女性は入漁料が半額(要証明書)
石徹白漁協
0575(86)3001

静岡県

河川名 解禁期間 遊漁料 状況 連絡先
狩野川
本支流
3月1日

9月30日
A1150
B1650
C6300
2月末に本支流にアマゴ成魚600kg、黄瀬川にニジマス成魚200kg放流予定。
7月に本支流にアマゴ稚魚300kg放流予定
狩野川漁協
0558(72)5945
松川湖
上流地区
3月1日

10月31日
A1000
B1500
C10000
上流地区は昨年台風による自然災害のため要確認。松川湖(通年)は2月〜ドナルドソン(静岡型)成魚計490kg放流予定。 伊東市松川漁協
0557(36)3698
河津川
本支流
3月1日

10月31日
A1000
B1500
C6000
今年2月26日アマゴ成魚150kg放流予定。昨年アマゴ稚魚1万尾放流。
年券要写真2枚。身障者は年券割引あり。中学生以下無料
河津川漁協
0558(34)0316
稲生沢川
本支流
3月1日

10月31日
A1000
B1500
C6000
昨年7月アマゴ稚魚1500尾放流。身障者は入漁料半額。年券要写真。エサ釣り、ルアー、フライ、テンカラOK 稲生沢川漁協
(組合長宅)
0558(28)0549
富士川
本流
芝川
境川
稲子川
ほか
3月1日

10月15日
A1500
B2000
C3500
アマゴを昨年3〜6月に稚魚4000尾、12〜2月に期間を分けて発眼卵を合計4万粒、解禁前に成魚約200kg放流。
ニジマス成魚約400kg放流予定
芝川観光漁協
(事務局携帯)
090(1095)7569
興津川
本支流
3月1日
午前5時

10月14日
A1500
B2500
C7000
昨年4月アマゴ稚魚2万尾、11月ニジマス稚魚1万尾放流。今年2月下旬アマゴ成魚200kg以上予定。
高校生、女性、身障者は年券¥500(要確認)
興津川漁協
054(393)3894
安倍川
藁科川
3月1日

10月31日
A1500
B2500
C7000
昨年8月アマゴ稚魚4万尾、11月ニジマス稚魚4000尾放流。アマゴ、ニジマス成魚放流予定。
フライ一部可、ルアー禁止。3月22日、5月5日大会あり
安倍藁科川漁協
054(272)3111
大井川上流
本支流
3月1日
午前4時

9月30日
A600
B1400
C3000
昨年4、5月アマゴ稚魚9万尾放流。2月23日アマゴ成魚5000尾放流。
入漁料は中学生以下無料、身障者は半額(要確認)。エサ、ルアー、フライ可
新大井川漁協
0547(58)5770
平日のみ在駐
仁科川 3月1日

10月31日
A1000
B1500
C6000
昨年7月、白川地区にアマゴ稚魚1500尾放流。年券要写真。エサ、ルアー、テンカラ可。
詳細問い合わせはペンション樹泉庵TEL0558(58)7177へ
仁科川非出資漁協
(組合長宅)
0558(52)0162
天竜川
本支流
3月1日
~10月31日
A2000
B3000
C5000
昨年サツキマス幼魚1300kg放流。アマゴ成魚は追加放流含め1300kg予定。
ニジマス成魚は冬季に約6500kg放流済み
天竜川漁協
053(926)0813
年券はアユ除く
気田川
本支流
3月1日
日の出
~9月30日
A1500
B2500
C7000
昨年5月アマゴ稚魚1万1000尾、12月ニジマス成魚400kg放流。解禁前にアマゴ成魚300kg放流予定。
ルアー禁止。フライ一部可。年券要写真
気田川漁協
053(985)0211
平日のみ在駐

愛知県

河川名 解禁期間 遊漁料 状況 連絡先
矢作川 3月1日

8月31日
A 600
B1000
昨年の6月26日にアマゴ稚魚(4g/匹)5kg、11月5日にアマゴ成魚(80g/匹)64kgを放流済み。
今年の2月29日にアマゴ成魚50kgを放流する予定
矢作川漁川
0565(45)1064
名倉川
段戸川
根羽川
(愛知内)
3月1日

9月30日
A1000
B1500
C5000
(要顔写真)
昨年稚魚100kg、発眼卵計4万2000粒放流。
成魚放流3月15日・4月12日各300kg、2月29日、3月15・29日、4月12・26日、5月10日各50kg。
特別釣り場5月15日まで(日券のみ2000円)
名倉川漁川
0565(82)2640
寒狭川
上流
2月16日
午前6時

9月30日
A1000
B1500
C5000
(要顔写真)
アマゴ昨年7月13日に稚魚150kg放流済み。成魚は解禁前日500kg、他に各150kg3回(日程未定)放流予定。
解禁当日は中日新聞杯あまご釣り大会開催予定(協力費1000円別途加算)
寒狭川上流漁川
0536(62)1236
釣り場情報同
1222
寒狭川
中流
2月2日
夜明け

9月30日
A1000
B1500
C5000
(要顔写真)
本流(ルアー・フライ専用区あり)、支流(エサ釣り専用)5月連休前開放。アマゴ昨年6月29日稚魚50kg放流。2~3月成魚700kg放流予定。解禁日大会予定(協力費1000円別途加算) 寒狭川中部漁川
0536(36)0222
宇連川 2月1日
午前8時

9月9日
A1000
B1500
C4000
(要顔写真)
今年のアマゴ成魚放流2月1日100kg、2月15日100kgの計200kgを予定(状況によっては放流日を変更する場合あり)。
入漁券販売所=美谷駐車公園内・ファミリーマート名号店
宇連川漁川
0536(33)0834
大入川
坂宇場川
古真立川
津具川
3月1日
夜明け

9月30日
A1200
B1700
C6000
(要顔写真)
昨年6月アマゴ稚魚3万5000匹を放流済み。今年2月アマゴ成魚300kgを放流予定 大入川漁川
0536(85)1033
振草川 3月1日
日の出

9月9日
A1000
B1500
C3000
昨年の6月にアマゴの稚魚を10kg放流済み。今年のアマゴ成魚放流は2月末に150kg予定 振草川漁川
0536(76)0530
巴川 一般解禁
3月1日

8月31日
A1000
B1500
C3500
昨年9月7日にアマゴ稚魚100kg放流済み。アマゴの成魚放流は特別解禁当日(2月23日)用に80kg予定。
禁漁区あり。アマゴ15cm以下はリリースを
巴川漁川
0565(62)0015
男川
支流
乙女川
乙川
上流
3月8日
午前6時

9月30日
A500
B1000
C3000
(要顔写真)
昨年5~6月アマゴ発眼より養殖の稚魚(5~10g)6000匹放流済み。今年3月6日にアマゴ成魚60kgを放流する予定。
天然魚あり。区域は乙女川・東河原地内、乙川上流・井沢地内
男川漁川
0564(82)3636
根尾川 2月1日午前0時

9月30日
A1000
B2000
C6300
(要顔写真)
昨年5月24日アマゴ稚魚190kg、イワナ稚魚5kg、ニジマス5kg放流。アマゴ成魚2月1日400kg、15日・22日各300kg放流予定。
区域は下座倉エン堤~能郷エン堤および越田土橋まで
根尾川筋漁川
0581(34)2251
揖斐川
粕川
3月1日

9月30日
A800
B1300
C4000
アマゴ昨年9月稚魚123kg、11月発眼卵6万粒放流。今年の成魚放流は3月1日・28日・4月11日各100kgずつ、4月26日120kg予定。
5月中旬「ふれあいあまご釣り祭」開催予定
揖斐川中部漁川
0585(22)0012
揖斐川
上流
坂内川
3月1日

9月30日
A1000
B2000
C4000
昨年6月アマゴ稚魚217kg、イワナ稚魚5kg、ニジマス稚魚5kg放流済み 揖斐川上流漁川
0585(53)2513
梅谷川
大滝川
大石川
岩手川
2月1日
午前0時

9月30日
A550
B1100
C3300
昨年6月1日にアマゴ稚魚50kgを放流済み。解禁前後の成魚放流の予定はなし。
区域は禁漁区を除く4河川(梅谷川、大滝川、大石川、岩手川)全域
西濃水産漁川
0584(74)4614
牧田川 2月1日
午前0時

9月30日
A1000
B2000
C5000
昨年6月7日アマゴ稚魚70kg、マス稚魚10kg放流済み。今年1月31日アマゴ成魚50kg放流予定。
9月27日つり大会&つり教室開催予定
牧田川漁川
0584(47)2866
長良川
水系郡上市内
2月9日
午前5時

9月30日
A1000
B2000
C5000
(要顔写真)
昨年アマゴ稚魚1568kg・大きめ稚魚445kg・親魚100kg・発眼卵15万粒、イワナ稚魚15kg放流。
2~3月に成魚950kg放流予定。天然魚多数。5月よりサツキマス期待。4月上旬大会予定
郡上漁川
0575(65)2562
長良川
津保川
板取川
武儀川
2月1日
午前5時

9月30日
A600
B1200
C2500
(要顔写真)
昨年の6月29日にアマゴの稚魚1万5000匹、10月11日にイワナの稚魚5000匹を放流済み。
今年のアマゴの成魚放流は1月31日720kg、3月1日180kgを予定
長良川中央漁川
0575(33)1203
板取川
上流
3月1日
A800
B1600
C3000
(要顔写真)
今年2月29日にアマゴ成魚400kg放流予定。区域は関市・洞戸~関市・板取 板取川上流漁川
0581(58)2134
武儀川
柿野川
神崎川
2月9日
午前6時

9月15日
A1500
B3000
C7000
(要顔写真)
昨年に発眼卵4万粒を放流。今年成魚1900kgを解禁日~4月5日までで放流予定 美山漁川
0581(55)3121
津保川
小那比川
川浦川
廿屋川
2月1日

9月30日
A 800
B1600
C2000
昨年6月3日にアマゴ稚魚52kgを放流済み。区域は関市・富津橋30m上流~ 津保川漁川
0575(49)3622
馬瀬川
上流
2月29日

9月30日
A1000
B2000
C5000
(要顔写真)
昨年アマゴ稚魚240kg・発眼卵3万粒、イワナ稚魚5kg放流。アマゴ成魚560kg放流予定。5月3日大会予定。
天然・準天然狙い数河地区上流。女性・25歳未満・心身障害者・75歳以上半額
馬瀬川上流漁川
0576(47)2434
馬瀬川
下流
和良川
下流
2月22日
夜明け

9月30日
A1500
B2500
C5000
(要顔写真)
昨年10月アマゴ稚魚60kg、イワナ稚魚5kg、11月アマゴ親魚100kg(250匹)放流。
今年の成魚放流は解禁前200kg、解禁後300kg予定。区域は郡上市・小川~下呂市・金山
馬瀬川下流漁川
0576(35)2137
和良川 2月1日

9月30日
A1000
B2000
C4000
(要顔写真)
昨年の11月3日・9日にアマゴ稚魚90kg、11月9日にイワナ稚魚15kgを放流。
今年3月中旬ごろ養殖魚を100kg放流予定。3月下旬ごろ『和良川あまご釣り大会』開催予定
和良川漁川
0575(77)2271
(営業時間は月・水・金の9時~正午)
益田川
上流
3月1日

9月30日
A1100
B2100
C6000
(要顔写真)
昨年アマゴ稚魚430kg・発眼卵6万粒、イワナ稚魚80kg放流済み。
今年アマゴ成魚放流3月1日240kg、4月11日300kg、4月25日250kg予定。5月5日アマゴ釣り大会の開催予定
益田川上流漁川
0577(52)2257
益田川 3月1日
午前0時

9月30日
A1500
B3000
C7000
(要顔写真)
昨年アマゴ稚魚20万5000匹・親魚450匹・発眼卵20万粒、イワナ稚魚5万8800匹放流。
成魚2月末~5月初旬100~150kg、9月毎週大アマゴ放流予定。大会…山之口川、飛騨小坂予定
益田川漁川
0576(52)1035
飛騨川 3月1日

9月30日
A1000
B2000
C5500
(要顔写真)
昨年の6月~7月にアマゴの稚魚9万8600匹(493kg)を放流済み 飛騨川漁川
0574(72)1029

三重県

河川名 解禁期間 遊漁料 状況 連絡先
宮川上流 3月1日

9月30日
A1600
B3100
C4400
昨年11月中旬アマゴ稚魚220を放流済み。今年2月アマゴ成魚250ほどを放流予定。
大和谷2018年の台風で道路崩落し通行止めで復旧するまでは禁漁。日券4月1日~1000円
宮川上流漁協
0598(77)2110
テレホンサービス
同2111
櫛田川
上流
3月8日
午前6時

9月30日
A3000
B4000
C5000
昨年アマゴ稚魚(5g)5月16日3~4万匹・24日2~3万匹、6月15日4~5万匹放流。
今年アマゴ成魚3月7日600、4月26日200を放流する予定。区域は田引~上流
櫛田川上流漁協
0598(47)0637
大内山川 3月1日
夜明け
A1500
C5000
アマゴ昨年の1月に稚魚6000匹、2月に中成魚1700匹、11月に発眼卵3000粒、12月に親魚500匹を放流。
今年2月中に放流予定あり。区域は大内山~滝原地区
大内山川漁協
0598(74)0666
木津川
および
支流
3月1日

9月30日
A2000
C7000
解禁日は日券3000円。昨年6月21日アマゴ稚魚5万匹、10月25日ニジマス稚魚40放流。
2月下旬アマゴ成魚400放流予定(追加放流7003月、4月予定)。11月ごろ大会予定
伊賀川漁協
0595(24)2906
長瀬太郎生川
(太郎生地区)
4月5日
午前5時

9月30日
A2000
C5000
解禁日は年券のみ。アマゴ成魚4月4日250、25日80放流予定。ルアー・フライ可(解禁日12時まで禁止)。
支流は禁漁。小・中学生および肢体不自由者は半額、女性4割引、幼児無料
長瀬太郎生川漁協
太郎生支部
059(273)0198
090(6767)2701
雲出川
支流
坂本川
3月29日

9月30日
A2000
C5000
解禁当日の日券はなし。今年のアマゴの成魚放流は3月28日200予定。
坂本川上流では朱点が多くきれいな原種にこだわって放流。放流外の上流および支流では天然魚が有望
雲出川漁協
川上学区あまご管理委員会
059(274)0565
銚子川
船津川
又口川
往古川
3月1日

9月30日
A2000
B3000
C6000
昨年に発眼卵(銚子川)約4000粒、稚魚(銚子川、船津川、往吉川)約7000匹放流。
4月29日に第20回魚跳渓谷アマゴ釣り大会予定(前日18~24cm1000匹以上、24~36cm約30匹放流予定)
銚子川漁協
090(1471)4141

滋賀県

河川名 解禁期間 遊漁料 状況 連絡先
犬上川
上流
2月29日
(日の出)

9月30日
A2500
B1000増
C8000
(写真2枚要)
昨年11月にアマゴ8500匹、イワナ5000匹を稚魚放流。今年23月にアマゴ成魚を計8000匹放流予定。
禁漁区なし。お勧めは放流場所(パンフレット参照)
葛川漁協
077(599)2120
FAX同2130
高島鴨川 3月7日
(日の出)

9月30日
A2200
B1800増
C8500
昨年11月にアマゴ稚魚1万匹、イワナ稚魚1万6000匹放流。
お勧めポイントは麻生川が木地山(横谷橋から上流)、北川が立戸上流、針畑川が桑原、平良、小川地区
朽木漁協
0740(38)2541
姉川
上流
2月29日
(日の出)
A2000
C6000
昨年34月にアマゴ15万匹、イワナ10万匹を稚魚放流。今年23月にアマゴ700kg、イワナ500kg、24月にニジマス300kgを成魚放流予定。
初期は御池川、水温が上がれば茶屋川、神崎川がお勧め
愛知川上流漁協
0748(29)0620
杉野川 3月1日
(日の出)
A1000
B1000増
C5000
昨年11月にアマゴ2000匹、イワナ2000匹を稚魚放流。禁漁区は永源寺グリーンランド上下流。
お勧めポイントは永源寺ダム内湖(ルアー可)、渋川上流、佐目子谷地区
愛知川漁協
050(5801)7897
高時川
上流
丹生川
3月14日
(午前4時)

6月30日
A3000
(解禁日)
C6000
日券は解禁翌日3月31日が2500円、4月130日が2000円、5月1日6月30日が1200円。
昨年10月にアマゴ4000匹、イワナ1000匹、ニジマス2000匹放流済み。3月にアマゴ4000匹、ニジマス1000匹放流予定
大滝漁協
(役場)0749(49)0001
高時川
中流
杉野川
下流
4月5日

9月30日
A2000
B500増
C5000
昨年10月にアマゴ、イワナ、ニジマス計6000匹を稚魚放流。お勧めは入釣しやすい神社周辺。12cm以下はリリースを 高島鴨川漁協
090(3357)3198(西村氏)
草野川 3月15日
(本流第一漁区)

9月30日
A2000
B1000増
C8000
上流第二漁区の解禁日は4月5日。5月2日までにイワナ6500匹、アマゴ1万6800、ニジマス1000匹放流予定。
禁漁区は大長谷、黒川。お勧めは小泉甲賀と甲津原周辺
姉川上流漁協
090(3488)4064
吉野川
本流
支流
3月21日
(予定)

9月30日
A2000
C6000
昨年11月にアマゴ、イワナを各2000匹ずつ稚魚放流。今年3月16日にアマゴ、イワナを各1500匹ずつ成魚放流予定。
禁漁区はなし。お勧めは全域
杉野川漁協
0749(84)0286(川口氏)
名張川
青蓮寺川
3月1日

9月30日
A2000
B1000増
C5000
昨年10月にアマゴ5000匹、イワナ2000匹を稚魚放流。12cm以下はリリース 丹生川漁協
0749(86)2607
十津川
本流
各支流
3月22日
(午前6時)

9月30日
A2000
(解禁日)
C5000
日券は解禁翌日4月5日が1500円、4月6日9月30日が1000円。昨年11月にニジマス2500匹を稚魚放流。
お勧めポイントは川合、古橋地区
高時川漁協
090(8799)3148
(阪田氏)
舟の川
宗川
3月中旬
予定(午前5時)

9月30日
A3000
B1000増
C6000
昨年12月にアマゴ、イワナ、ヤマメを各3000匹ずつ稚魚放流。今年3月にイワナ250匹、ニジマス400匹を成魚放流予定。
禁漁区はなし。お勧めは郷野、高山地区
草野川漁協
0749(76)0320
安曇川
上流
葛川地区
2月29日
(日の出)

9月30日
A2500
B1000増
C8000
(写真2枚要)
昨年11月にアマゴ8500匹、イワナ5000匹を稚魚放流。
今年2~3月にアマゴ成魚を計8000匹放流予定。禁漁区なし。
お勧めは放流場所(パンフレット参照)
葛川漁協
077(599)2120
FAX同2130
北川
麻生川
針畑川
3月7日
(日の出)9

9月30日
A2200
B1800増
C8500
昨年11月にアマゴ稚魚1万匹、イワナ稚魚1万6000匹放流。
お勧めポイントは麻生川が木地山(横谷橋から上流)、北川が立戸上流、針畑川が桑原、平良、小川地区
朽木漁協
0740(38)2541
愛知川
上流
2月29日
(日の出)
A2000
C6000
昨年3~4月にアマゴ15万匹、イワナ10万匹を稚魚放流。
今年2~3月にアマゴ700g、イワナ500g、2~4月にニジマス300gを成魚放流予定。
初期は御池川、水温が上がれば茶屋川、神崎川がお勧め
愛知川上流漁協
0748(29)0620
愛知川
本流
3月1日
(日の出)
A1000
B1000増
C5000
昨年11月にアマゴ2000匹、イワナ2000匹を稚魚放流。禁漁区は永源寺グリーンランド上下流。
お勧めポイントは永源寺ダム内湖(ルアー可)、渋川上流、佐目子谷地区
愛知川漁協
050(5801)7897

兵庫県

河川名 解禁期間 遊漁料 状況 連絡先
円山川
(まるやまがわ)
3月1日

9月30日
A3000
B1500増
C12000
昨年4、5月ヤマメ稚魚6万匹、ニジマス稚魚3000匹放流済。禁漁区はなし。
お勧めは大屋川、関ノ宮地区。12cm以下はリリースを
円山川漁協
0796(52)4104
市川
上流
支流
栃原川
3月1日
(夜明け)

9月30日
A2000
C8000
※アユ、銀山湖と共通
現場徴収はプラス1000円。3月1日、アマゴ成魚放流予定(放流量、場所未定)。他に天然物も。
禁漁区は黒川養魚場管理釣り場内(別料金)。お勧めは魚ヶ滝上流
黒川養魚場
079(679)4356
揖保川
(いぼがわ)
3月1日

8月31日
A2600
B1300増
C7200
年券はアユとセット購入で割引あり。昨年11月、三方川にアマゴ発眼卵4万粒、
今年2月3日引原川にアマゴ1500匹、ニジマス1400匹、三方川に9日アマゴ2500匹(80g前後)と500匹(10g前後)放流済み
揖保川漁協
0790(62)6633
千種川
本支流
志文川
佐用川
3月1日
(日の出)~
9月30日
A2200
(予定)
C6400
(予定)
昨年4月下旬にアマゴ稚魚5000匹放流済。禁漁区は千種町西河内地内大橋(旧)上流側から下流1kg地点の標識、両岸を結ぶ線。
お勧めは宍粟市千種町西河内地区。
千種川漁協
0791(52)0126
岸田川
本支流
3月1日
(夜明け)

9月30日
A3000
B2000増
C10000
ヤマメは昨年5、6月稚魚5000匹、11月発眼卵5万粒放流済。2月25日成魚2000匹放流予定。
イワナは昨年4月稚魚4000匹放流済。禁漁区は支流・田君川(全面)
岸田川漁協
0796(82)4802
矢田川
(全河川)
3月1日

9月30日
A3000
B1000増
C10000
稚魚は昨年5、6月にヤマメ1万4000匹、6月下旬上流部にヤマメ7000匹、イワナ3000匹放流済み。禁漁区はなし。
お勧めは小代渓谷、山田川、熊波川地区など。サクラマスも狙える
矢田川漁協
0796(80)1146

和歌山県

河川名 解禁期間 遊漁料 状況 連絡先
貴志川
真国川
支流
3月15日
(夜明け)

9月30日
A3300
B1000増
C5500
本年2月末にアマゴ成魚200kg放流予定。お勧めは紀美野町毛原上~かつらぎ町新城間。15cm以下はリリース。
身障者、15歳未満は年券半額。禁漁区なし。ルアー、フライ用C&R区間設置
貴志川漁協
073(495)2114
有田川
支流
未定
未定
本年のアマゴ釣りに関しては未定。詳細が決まり次第、漁協ホームページで公開 有田川漁協
0737(52)4863
日高川 3月1日
(夜明け)

9月30日
A2200
B1000増
C5500
昨年5、6月にアマゴ稚魚約22万8900匹放流済。10cm以下はリリース。
3月15日まではシカ・イノシシ猟に注意。禁漁区は上流部に3カ所あり
日高川漁協
0738(52)0224
テレホンサービス
同局0339
富田川 3月1日
(日の出)

9月30日

B4400
C3300
昨年5月にアマゴ稚魚2万匹、サツキマス稚魚10kg、12月にアマゴ発眼卵1万粒放流済。
本流、中川、石船川、鍛冶屋川の各エン堤周辺は禁漁。
10cm以下はリリース
富田川漁協
0739(47)0710
日置川
本流
3月1日
(午前5時)

9月30日
A2200
B1000増
C5500
昨年6月初旬にアマゴ稚魚6万匹、11月末に同発眼卵4万5千粒放流済。支流・熊野(いや)川は禁漁。
お勧めは将軍川、前ノ川、近野地区。15cm未満はリリース
日置川漁協
0739(53)0023
古座川
小川
(こがわ)
三尾川
(みとがわ)
佐本川
3月1日

9月30日
A1100
B1000増
C3300
昨年5月にアマゴ稚魚2万匹放流済。
小川ナルミ谷川の合流点上流のツナトリ川、佐本川支流・クリガイトは禁漁。
お勧めは滝ノ拝、佐本川。15cm未満リリース
古座川漁協
0735(72)3800
古座川
上流
(ダム上流)
3月1日

9月30日
A2500
B1000増
C5000
アマゴは昨年5月30日に稚魚2万匹、12月1日に発眼卵2万粒放流済み。
お勧めは平井地区及び本流の松根地区。12cm以下はリリース
七川漁協
0735(77)0063
紀伊丹生川
(玉川峡)
3月8日

9月30日
A3300
B1000増
C4400
昨年6月にアマゴ稚魚1万匹放流済。
本年3月に同成魚300kg放流予定。支流・白石谷川は禁漁。
お勧めはやどり温泉~鮎の瀬と下市平橋。15cm未満はリリース
玉川漁協
0736(54)4640
熊野川
本支流
北山川
3月1日 A2000
B1000増
C5000
昨年5月にアマゴ稚魚7万2000匹、サツキマス800kg放流済み。
禁漁区は小森ダム上下流500㍍および七色ダムのエン堤と放水口周辺。
お勧めは宮井の合流点
熊野川漁協
0735(28)2380
紀ノ川
水系
不動谷川
龍王渓
3月1日

9月30日
A3300
B1000増
C4400
昨年10月にアマゴ稚魚100万匹放流済み。本年2月29日に同成魚300kg放流予定。
禁漁区はなし。お勧めは南海・高野下駅から下流方向
紀ノ川漁協
0736(66)9111
テレホンサービス
同局9777

奈良県

河川名 解禁期間 遊漁料 状況 連絡先
吉野川
本支流
3月1日

9月30日
A3500
(3月1~15日)
B2000増
C10000
日券は3月16日から3000円。中学生、身障者、70歳以上は年券7000円(要証明)。
アマゴ成魚を解禁日前日に540g、3月8日、15日の早朝に各250gずつ放流予定。
アユとの共通年券(1200円)あり
川上村漁協
0746(52)0543
名張川
青蓮寺川
4月5日
予定
(夜明け)

9月30日
A2500
(解禁8日目まで)
C4000
解禁9日目以降は日券1500円。
解禁前日にアマゴ成魚を名張川・神末支部に60g、菅野支部に40g、青蓮寺川・西支部に60g放流予定
御杖村漁協
0745(95)2001
(産業建設課)
十津川
本流
各支流
3月1日
(午前5時)

9月30日
A3000
B1000増
C6000
昨年2~5月にアマゴ稚魚を30万4000匹放流済。
禁漁区は二津野ダムエン堤の上流500mなど10カ所あり、詳細はHP。
お勧めポイントは大野川。10cm以下は放流
十津川村漁協
0746(66)0305
舟の川
宗川
3月1日
(舟の川)
A3000
C7000
宗川は3月15日解禁。アマゴ成魚を今年2月26日に舟の川へ250g、3月14日に宗川へ210g放流予定。
宗川へはアマゴ発眼卵を毎年2万粒放流。禁漁区はなし
五條市漁協
0747(25)3077
舟の川・北村氏
090(2194)6366
宗川・和泉商店
0747(33)0071
面河川
本支流
仁淀川
上流
久万川
3月1日

9月30日
A3500
(3月1~15日)
B2000増
C10000
日券は3月16日から3000円。中学生、身障者、70歳以上は年券7000円(要証明)。
アマゴ成魚を解禁日前日に540kg、3月8日、15日の早朝に各250kgずつ放流予定。アユとの共通年券(1200円)あり
川上村漁協
0746(52)0543
肱川
(ひじかわ)
本支流
4月5日
予定(夜明け)

9月30日
A2500
(解禁8日目まで)
C4000
解禁9日目以降は日券1500円。
解禁前日にアマゴ成魚を名張川・神末支部に60kg、菅野支部に40kg、青蓮寺川・西支部に60kg放流予定
御杖村漁協
0745(95)2001
(産業建設課)
十津川
本流
各支流
3月1日
(午前5時)

9月30日
A3000
B1000増
C6000
昨年25月にアマゴ稚魚を30万4000匹放流済。禁漁区は二津野ダムエン堤の上流500mなど10カ所あり、詳細はHP。
お勧めポイントは大野川。10cm以下は放流
十津川村漁協
0746(66)0305
黒滝川
各支流
3月29日
(午前5時)

9月30日
A3500
(解禁日)
C7000
日券は解禁2日目以降3000円。年券は70歳以上5000円、中学生1000円、小学生500円、身障者3500円。
3月28日アマゴ成魚400kg(18cm前後)放流予定
黒滝川漁協
090(2019)1039
(組合長携帯)
高見川
本流
四郷川
大又川
3月8日

9月30日
A3000
(解禁から10日間)
B1000増
C7000
解禁11日目以降は日券2000円。支流・大又川は4月29日解禁。70歳以上、女性、身障者4級以上は年券4000円。
解禁前日にアマゴ成魚800kgを放流予定
東吉野村漁協
0746(42)1000
熊野川
水系
天の川
3月8日
(午前5時)

9月15日
A4000
(解禁日)
B2000増
C11000
9日以降は日券3500円。今年3~5月にアマゴ成魚を順次放流予定。
2月25日までニジマス釣期。禁漁区は山上川の一部、弥山川、オソゴヤ谷。
ルアー(キャッチ&リリース)エリアあり
天川村漁協
0747(63)0666
曽爾川
(そにがわ)
3月29日

9月30日
A3000
(解禁から3日間)
B500増
C4000
日券は解禁4日目から2000円。解禁前日アマゴ成魚70kgを放流予定。
今年は山粕地区にのみ放流予定
曽爾村漁協
080(5334)1330
(河合氏)
北山川 3月15日

8月31日
A3000
B1000増
C10000
(要写真)
年券はアユ、アマゴ、ウナギ、フナ、コイ共通。昨年5月アマゴ稚魚3万匹、11月アマゴ発眼卵8万粒放流済。
今年3月アマゴ成魚800kg放流予定。禁漁区は東ノ川薬師平から上流などに数カ所あり。
10cm以下はリリースを
上北山村漁協
0746(82)0128
西の川 3月1日

9月30日
A3000
(解禁から3日間)
C8000
日券は解禁4日目以降2000円。昨年4月アマゴ稚魚60kg、11月アマゴ成魚150kg放流済。
今年解禁前にアマゴ成魚350kg放流予定。禁漁区はなし。10cm以下放流
下北山村漁協
07468(6)0534
川原樋川
(かわらびがわ)
4月12日
(予定)

8月31日
A3500
(解禁日)
C7000
解禁2日目以降日券2500円。年券は2日目から。
アマゴは昨年10月に稚魚80kg放流済、今年の解禁前に成魚追加放流予定。
禁漁区は弓手原エン堤より上流
かわらび荘
0747(38)0157

京都府

河川名 解禁期間 遊漁料 状況 連絡先
美山川
本支流
3月15日
(午前6時)
9月30日
A3000
(3月22日

販売)
B4500
C7500
(要顔写真)
昨年4月にアマゴ稚魚4万匹放流済み。3月に同成魚700kg放流予定。
河内谷特別区は禁漁。棚野川の濃密放流区がお勧め。
12cm以下はリリース
美山漁協
0771(75)0210
テレホンサービス
同局1188
上桂川
本支流
3月8日
(午前6時)
9月30日
A3000
B4500
C6000
(年券の現場購入は7200)
日券は3月14日から販売。昨年10月にアマゴ稚魚115kg放流済み。3月に同成魚600kg放流予定。
解禁当初は上流の広河原、花背がお勧め。
18歳以下は無料(要証明書、購入後の払い戻しは不可)
上桂川漁協
075(852)0134
HPあり
賀茂川
本支流
3月8日
(アマゴ区域)
3月22日
(イワナ区域)
A2500
B3700
C5000
年券の現場購入は6000円。
2月13日、上流イワナエリアに成魚200kg、3月6日、アマゴエリアにアマゴ、ニジマス成魚計300kg放流予定。
追加で3月28日、4月18日、5月にアマゴ、イワナ、ニジマスを計400kgを予定
賀茂川漁協
075(495)3112
桂川
支流
清滝川
3月1日
(午前5時)
9月30日
A3000
B4500
C5000
年券の現場購入は6000円。事前放流と3月8日の追加放流(目前)で、アマゴ成魚計200kgを放流予定。
お勧めは清滝川。12cm以下はリリースを
保津川漁協
075(861)4609
(磯部氏)
090(3729)8561
由良川
支流
乙味川
他約15河川
3月16日
(午前6時)
9月30日
A1000
B20%増
C5000
3月15日にアマゴ成魚350kg放流予定。禁漁区はなし。
お勧めは大江町・北原川。12cm以下はリリースを
由良川漁協
0773(22)2844
上林川
上流
早稲谷
3月15日
(午前5時)
A2000
B2400
C5000
年券の現場購入は6000円。解禁前日にアマゴの成魚100kg放流予定。
禁漁区はなし。お勧めは早稲谷
上林石油
0773(54)0074
ふるさとの駅かんばやし
同(45)1550
由良川
支流
上和知川
3月1日
(午前4時)
A2000
B2500
C5000
年券の現場購入は6000円。アマゴ成魚を2月26日に150kg、3月8日に100kg放流予定。
禁漁区はなし。お勧めは下粟野および仏主地区
和知川漁協
0771(84)0330
(組合長宅)
木津川
支流
和束川
3月1日
(午前9時ごろ)
A2100
C5200
3月にアマゴ成魚100kg放流予定。お勧めは放流場所となる和束町湯船周辺。
12cm以下はリリースを
木津川漁協
0774(86)5403
宇治川
支流
田原川
志津川
3月20日
(午前9時30分)
A3000
C7000
3月20日にアマゴの成魚4800匹放流予定。お勧めは志津川。
年券は全魚種に対応
宇治川漁協
0774(20)8181
久多川 3月1日
(日の出)
9月30日
A2500
B1000増
C6000
昨年12月にアマゴ稚魚38kg放流済み。今年2月中旬にアマゴ成魚100kg放流。
3~12月にかけて同成魚計500kgを放流予定
久多漁協
075(748)2130
安曇川
上流
葛川
地区
3月1日
(午前4時)
A2000
B2500
C5000
年券の現場購入は6000円。
アマゴ成魚を2月26日に150kg、3月8日に100kg放流予定。禁漁区はなし。
お勧めは下粟野および仏主地区
和知川漁協
0771(84)0330
(組合長宅)
北川
麻生川
針畑川
3月1日
(午前9時ごろ)
A2100
C5200
3月にアマゴ成魚100kg放流予定。お勧めは放流場所となる和束町湯船周辺。12cm以下はリリースを 木津川漁協
0774(86)5403
愛知川
上流
3月20日
(午前9時30分~)
A3000
C7000
3月20日にアマゴの成魚4800匹放流予定。お勧めは志津川。年券は全魚種に対応 宇治川漁協
0774(20)8181
愛知川
本流
3月1日
(日の出)

9月30日
A2500
B1000増
C6000
昨年12月にアマゴ稚魚38kg放流済み。今年2月中旬にアマゴ成魚100kg放流。
3~12月にかけて同成魚計500kgを放流予定
久多漁協
075(748)2130

<週刊つりニュース中部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2019年2月22日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。