【大分県】沖釣り最新釣果 ドラゴン級タチウオまだまだ顔出し中

【大分県】沖釣り最新釣果 ドラゴン級タチウオまだまだ顔出し中

大分県から沖釣り最新釣果が届いた。各地でまだまだタチウオが好調。ドラゴン級交じりで釣果が上がっている。その他、ブリにカワハギも。

大分県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:栄光丸)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

べっぷ丸

1月12日、大分県別府市新若草港の、べっぷ丸は大分沖タチウオ釣りに出船して、午前10時ごろ潮の緩みから食い気も上向きドラゴンサイズが交じっている。

【大分県】沖釣り最新釣果 ドラゴン級タチウオまだまだ顔出し中大型タチウオ登場(提供:べっぷ丸)
▼この釣り船について:べっぷ丸
【大分県】沖釣り最新釣果 ドラゴン級タチウオまだまだ顔出し中

みくに丸

1月26日、大分沖の落とし込み釣りに大分県佐賀関・神崎漁港から、みくに丸が出船し、ブリがヒットした。

【大分県】沖釣り最新釣果 ドラゴン級タチウオまだまだ顔出し中大型ブリに手応え十分!(提供:みくに丸)
▼この釣り船について
みくに丸
出船場所:神崎漁港

照陽

1月23日、大分県大分・西細港の照陽が大分沖タチウオ釣りに出船。朝はアタリも出やすくコツコツとドラゴンサイズ交えて釣果を増やし、昼からはじっくり誘って拾っていく状況で土産をキープ。

【大分県】沖釣り最新釣果 ドラゴン級タチウオまだまだ顔出し中ドラゴンサイズのタチウオをゲット(提供:照陽)
▼この釣り船について
照陽
出船場所:西細港

SOYAMARU

2隻体制で出船中。

第一SOYAMARU

1月24日、大分沖タチウオ釣りに大分県杵築・納屋港の第一SOYAMARUが出船。大潮の日で、釣り開始から小さなアタリが拾えるのか、誘い方などが釣果を左右する状況。潮の緩みや動き始めでドラゴンサイズなど釣果を増やしている。

【大分県】沖釣り最新釣果 ドラゴン級タチウオまだまだ顔出し中大型交じりで数揃う釣果(提供:第一SOYAMARU)

第二SOYAMARU

1月25日、大分沖カワハギ釣りに大分県杵築・納屋港の第二SOYAMARUが出船。朝から風裏のポイントに行くがウネリがあり、釣りづらい状況だったが、良型が交じってカワハギ釣りを楽しんでいる。

【大分県】沖釣り最新釣果 ドラゴン級タチウオまだまだ顔出し中良型カワハギ交えエンジョイ(提供:第二SOYAMARU)
▼この釣り船について:SOYAMARU
【大分県】沖釣り最新釣果 ドラゴン級タチウオまだまだ顔出し中

栄光丸

1月26日、大分沖タチウオ釣りに大分県国東・武蔵の大海田漁港から栄光丸が出船。10時ごろからシケ予報で午前中勝負。ドラゴンクラス交じってキャッチしている。

【大分県】沖釣り最新釣果 ドラゴン級タチウオまだまだ顔出し中ドラゴンサイズをキャッチ(提供:栄光丸)
▼この釣り船について
栄光丸
出船場所:大海田漁港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2020年2月7日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。