フカセ釣りで48cm頭に本命クロダイ6匹 回遊ルート把握がキモ【三重】

フカセ釣りで48cm頭に本命クロダイ6匹 回遊ルート把握がキモ【三重】

1月1日、三重県志摩市浜島から御座岬周辺をクロダイのフカセ釣りで転戦した。一匹目から堂々の48cmを釣りあげ、後半にはラッシュも味わえた満足のいく釣り始めになった。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 APC・白村つとむ)

TSURINEWS編集部

海釣り 堤防釣り

クロダイラッシュに突入し4匹追加

その後、アタリに間が空いて午後2時ごろに追加。3時からラッシュに入り、3時半までに4匹追加できた。

フカセ釣りで48cm頭に本命クロダイ6匹 回遊ルート把握がキモ【三重】その後に追加したクロダイ(提供:週刊つりニュース中部版 APC・白村つとむ)

まだアタリはありそうだったが、予定の納竿時間を大幅に過ぎていたため終了した。結果は38~48cm6匹(うち40cmオーバー5匹)と満足のいく初釣りとなった。

今後の展望

今後、三重県南部地方では1月下旬から順次乗っ込みの群れが接岸を始める。クロダイ釣りにシーズンオフはない。年中熱い三重県へ、ぜひ足を延ばしてほしい。

フカセ釣りで48cm頭に本命クロダイ6匹 回遊ルート把握がキモ【三重】年中楽しめるクロダイ釣り(提供:週刊つりニュース中部版 APC・白村つとむ)

<週刊つりニュース中部版 APC・白村つとむ/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース中部版』2020年1月18日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。