アジング&メバリングのタックル流用で日中に楽しむ穴釣りのススメ

アジング&メバリングのタックル流用で日中に楽しむ穴釣りのススメ

夏に面白い釣りといえば、穴釣り。消波ブロックや沈み根の穴を狙って、魚を釣ります。定番のターゲットはカサゴですが、その他の対象魚も含め楽しい釣り。ライトなルアーロッドを使って子どもから大人まで楽しめる穴釣りを、まずは基本的なところから解説します。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター井上海生)

井上海生

フィールドは大阪近郊。ライトゲームメイン。華奢なアジングロッドで大物を獲ることにロマンを感じます。

×閉じる

海釣り 堤防釣り

デイゲームOKが魅力

海で「穴」を狙う。なんともシンプルな釣りです。穴釣りはしかし、とてつもなく面白い釣りでもあります。私もなんかちょっと高級っぽいルアーフィッシングばかりやっていますが、本当にやりたいのは穴釣りのような確実性の高い釣りです。しかもビックリゲストも頻発するので面白い。シーズンごとに対象魚が変わるのも魅力といえるでしょう。

何より良いのは、穴釣りは、デイゲームも楽しめることです。陽の高いうちに成立する釣りはそんなに多くありません。特に夏はハイシーズンで新子と呼ばれるサイズのカサゴが本当にポンポンと食ってきます。お昼間のファミリーフィッシング。豆アジのサビキとの二本立てでいかがでしょうか?ただ日中の釣りとなるので、熱中症対策にはくれぐれも留意を。

アジング&メバリングのタックル流用で日中に楽しむ穴釣りのススメ真っ青な夏の海と消波ブロック(提供:TSURINEWSライター井上海生)

<井上海生/TSURINEWSライター>

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。