渚釣りで40cm頭にクロダイ7尾 砂浜でクロダイが釣りやすいワケとは?

渚釣りで40cm頭にクロダイ7尾 砂浜でクロダイが釣りやすいワケとは?

朝夕の寒さが一段と増してきた11月下旬、静岡県の蒲原海岸へ久しぶりの渚チヌ釣りへ行ってきた。海底にある自分のハリを状況をイメージし、40cmまでを7匹キャッチしたのでその状況を報告したい。

静岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター久保勝敏)

久保勝敏

伊豆半島にてフカセでのメジナ、渚黒鯛、ヤエンアオリイカ等の釣りをしております。皆様のお役に立てる情報をご提供したいと思います。宜しくお願い致します。

×閉じる

海釣り 堤防釣り

最終釣果

この日の釣果は、クロダイ27~40.5cmまで合計7匹。コマセとナマリの打ち方を潮などの状況によりかえ、海底にあるであろう自分のハリを状況を踏まえイメージすることが大切。

そして、手前のポイントから攻めるのではなく、沖のポイントから攻める。仕掛け投入点より奥にコマセを打つことで、渚で回遊しているクロダイを足止めさせることができた。

渚釣り釣行時の注意点

渚釣りは静岡県では大会も開かれるほどメジャーな釣りだが、未だやっていない方も多い。私はそういった方々にチャレンジして貰えるような取組をして行きたいと思っている。

なお、波打際での釣りだが、すぐそこからドン深になっている場所も少なくないので、くれぐれも前に出過ぎずに釣りをして頂きたい。また、必ずライフジャケットを着用して、長靴を履いて安全第一を心掛けてほしい。

<久保勝敏/TSURINEWSライター>

▼この釣り場について
蒲原海岸

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。