ボートワカサギ釣りで1107尾 風が吹くと多点掛けのチャンスタイム?

ボートワカサギ釣りで1107尾 風が吹くと多点掛けのチャンスタイム?

11月15日(月)、山梨県南都留郡にある河口湖へと釣行した。ボートワカサギ釣りで数釣り希望であったが、結果的に目標を達成できた釣りをレポートしよう。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

なおぱぱ

ライター紹介文→関東を中心に季節問わず1年中釣りを楽しんでおります。執筆しながら色々と成長をしていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

×閉じる

淡水の釣り ワカサギ釣り

ボートハウス・ハワイ

今回の船宿は河口湖にあるボートハウス・ハワイ。同店ではボートワカサギ釣りが楽しめ、バサーにも人気の釣り場である。

ボートワカサギ釣りで1107尾 風が吹くと多点掛けのチャンスタイム?今回の船宿はボートハウスハワイ(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

なんといっても同店目の前には富士山が絶好の眺めで見ることができて、かつ釣りが楽しめるという素晴らしいロケーションである。駐車場も同店目の前で桟橋までも目と鼻の先なので、釣り道具の準備も楽々である。まさに我々釣り人目線な心強く安心な船宿である。

営業定休日:不定休なのでHPや電話で確認
営業時間:6時30分~16時00分(時期によりその都度変更)

ボートワカサギ釣りで1107尾 風が吹くと多点掛けのチャンスタイム?富士山を見ながらワカサギ釣りを満喫(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

当日の状況

現地到着は開店後で先行者も数人いる状況だが、私は初めてのボート店なのでまずは船頭に状況を教えてもらった。話によると、最近は1日あたり竿頭が500尾程度~1000尾前後とのことで、わりと釣果に期待できる状況のようだ。

また、店沖の8mから9.5mラインにかけてのポイントが釣れているとの情報を得た。それでも毎日状況は変化していると思うので、魚探で確認しつつのポイント探しからが本日の釣りである。

タックル

タックルは、自作先調子ザオ35cmに延長アダプターを取り付け、電動リールはシマノのレイクマスターを2丁。仕掛けは自作仕掛け8本バリ袖1号と下バリ構成、オモリは3号を使い、エサは紅サシを5袋ほど用意した。

自身初めてのボート屋なのでレンタルボートでの釣り座がしっくりくるかが大事であるが、問題なくいつもの状況で釣りができることを確認した。

ボートワカサギ釣りで1107尾 風が吹くと多点掛けのチャンスタイム?今回の釣り座とタックル(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

次のページでいよいよ釣り開始

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。