ボートワカサギ釣りで1107尾 風が吹くと多点掛けのチャンスタイム?

ボートワカサギ釣りで1107尾 風が吹くと多点掛けのチャンスタイム?

11月15日(月)、山梨県南都留郡にある河口湖へと釣行した。ボートワカサギ釣りで数釣り希望であったが、結果的に目標を達成できた釣りをレポートしよう。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

なおぱぱ

ライター紹介文→関東を中心に季節問わず1年中釣りを楽しんでおります。執筆しながら色々と成長をしていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

×閉じる

淡水の釣り ワカサギ釣り

多点掛けのチャンスタイム

ここで、今回の釣りで多点掛けのチャンスタイムとなったタイミングを紹介する。

1、高さのある群れに即応

1点掛けの続く状況下でも、時折魚探に高さのある群れが映ることがあり、これを見つけたらすかさずタナ合わせして掛けることが大事。

2、ボートの引き波がチャンス

晴天無風の状況下でも勢いよく船外機付きボートが通れば波がたち、風が吹くと同じ状況になり多点掛けしやすくなる。

3、微風が吹き始めたら好機

無風よりは微風がやはり釣りには都合よく、多点掛けチャンスとなる。ボート釣りでは特に強風となるとリスクもあるが、風も状況次第では味方になる。ボートワカサギ釣りでは天気予報で状況を把握して上手く利用したいものだ。

今回は午後イチから微風が吹く予報だったので、午後からの釣果に期待を膨らませて臨み、期待通り大台の釣果を得られた。

目標達成に満足して納竿

いい状況が継続しているが、14時45分に釣果も1107尾と私的に今回は満足できたので、1時間早上がりとした。帰着して船頭に釣果報告すると、大変喜んでくれた。状況を説明して、大台釣果のワカサギを見せ、確認してもらう。HP釣果写真用に写真を撮影し、船頭納得の竿頭となった。また時間を見つけて釣行したいと思う。

ボートワカサギ釣りで1107尾 風が吹くと多点掛けのチャンスタイム?当日の釣果(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

<なおぱぱ/TSURINEWSライター>

▼この釣り場について
ボートハウス・ハワイ

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。