釣り堀でキンギョ激釣255尾 タナゴスタイルで攻略【埼玉・おかべ農園】

釣り堀でキンギョ激釣255尾 タナゴスタイルで攻略【埼玉・おかべ農園】

5月17日、埼玉県深谷市にあるおかべ農園へ釣行。同地のスペシャルな魚群に助けられ、短時間ながらも自己記録更新(最高時速・総合釣果)ができた釣行をレポートしたい。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

なおぱぱ

ライター紹介文→関東を中心に季節問わず1年中釣りを楽しんでおります。執筆しながら色々と成長をしていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

×閉じる

淡水の釣り 小魚釣り

おかべ農園

おかべ農園は田園地帯にぽつんと佇むキンギョ釣りの楽園だ。圧倒的な魚影を誇る釣り堀は3つに分かれている。受付では店主から各釣り堀とルールについて詳しく説明があるので分かりやすい。それぞれの釣り堀で料金設定に差があり、釣れるサカナが異なる。

マイタックルに関しては、『サオは6尺まで使用可能で自作仕掛けもOK』となっている。レンタルもあり、もちろん手ぶらでも釣りが可能であるが、マイタックルも使用可能なので経験者にも楽しめる。

※現在お店の営業時間は9時~17時となっている。休日に関しては『年末年始以外は基本的に無休』だが、臨時休暇があるようなので釣行の際は確認しておきたいところ。

釣り堀でキンギョ激釣255尾 タナゴスタイルで攻略【埼玉・おかべ農園】おかべ農園の外観(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

金魚釣りのタックル

サオは水深に合わせて2~3尺の小物ザオに自作仕掛けを使用する。エサはお店の練りエサを使用した。小型のまるものが釣れる第2釣り堀メインで釣りをするので、小物ザオを使う。第1釣り堀は1時間のんびり遊んだが、大きい魚が多くレンタルタックル使用した。

釣り堀でキンギョ激釣255尾 タナゴスタイルで攻略【埼玉・おかべ農園】使用したマイタックル(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

入店からでの流れ

9時30分に到着して受付であるが、店主から釣り堀ルールを説明される。私は第2釣り堀で3時間コースを選択し、マイタックルであることを伝えた。

準備中に水槽の魚影を見ると、まるもののかわいいキンギョがたくさんでテンションが上がる。水深も60cm前後なので持参したマイタックルにハマりそうだ。エサを袋から出して作り、ほどよく軟らかく仕上げて準備完了。

釣り堀でキンギョ激釣255尾 タナゴスタイルで攻略【埼玉・おかべ農園】受付にある各釣り掘の説明(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

開始からロケットスタート

9時40分になり仕掛けを振込むと、数秒でアタリが出た。掛けるとかわいらしいまるもののキンギョが釣れた。次々と寄ってくるキンギョにあわて気味になりながらも、バンバン掛けていくとものの30分で40尾と激釣。

魚影が濃すぎてウキがゆらゆらするが、アタリは明確なモノから微細なアタリまで楽しめた。そして、開始1時間の10時40分で80尾とびっくりである。

釣り堀でキンギョ激釣255尾 タナゴスタイルで攻略【埼玉・おかべ農園】開始早々に連発(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

自己最高時速を更新

2時間目に突入すると勢いは更に加速していく。バケツの中があれよあれよとまるものだらけになっていき、あまりにも楽し過ぎて時間の経過が早いこと。

私もほぼ止まることなく一連の手返しを繰り返していき、2時間経過の11時40分で総合釣果は190尾。自己最高時速110尾を記録できた。

残り時間は1時間あるので、200尾代の釣果には確実に辿り着けそうだ。

釣り堀でキンギョ激釣255尾 タナゴスタイルで攻略【埼玉・おかべ農園】最高時速110尾を記録(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

次のページではこの激釣へつながったポイントを紹介!!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。