ラン&ガンでメッキ連発 水面爆ぜるトップゲーム満喫【三重・南伊勢】

ラン&ガンでメッキ連発 水面爆ぜるトップゲーム満喫【三重・南伊勢】

10月14日、三重県・南伊勢方面へメッキ狙いで釣行した。当日は水温が安定していそうなエリアや上げ潮のタイミングなど、小場所をラン&ガンして好釣果を得ることができた。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 APC・大宮好騎)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー ショア

今後の展望

昨年の当たり年とは違い、どのポイントにもメッキが入っているという訳ではないものの、水温が安定していそうなエリアや上げ潮のタイミングなど、小場所をラン&ガンしていけば楽しめる三重県南部のメッキゲーム。季節の変わり目である現在は若干のムラはあるものの、これから低水温で安定すれば魚の着き場は絞りやすくなるため、再び楽しい展開が期待できる。

ラン&ガンでメッキ連発 水面爆ぜるトップゲーム満喫【三重・南伊勢】小さくても猛チョイスにアドレナリン全開だ(提供:週刊つりニュース中部版 APC・大宮好騎)

三重南部は他にもハタ類やカマス、小型回遊魚等、ターゲットはメッキ以外も豊富なので秋の絶好の釣りシーズンを、お手軽なライトソルトゲームで楽しんでみてはいかがだろうか。

<週刊つりニュース中部版 APC・大宮好騎/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
古和浦
▼この釣り場について
神前浦
▼この釣り場について
紀伊長島
この記事は『週刊つりニュース中部版』2020年11月6日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。