【2020夏】ナマズトップゲーム講座:釣れる『流れ込み』の見極め方

【2020夏】ナマズトップゲーム講座:釣れる『流れ込み』の見極め方

近年人気のナマズのトップゲーム。代表的なポイントが、河川の「流れ込み」です。今回は狙うべき流れ込みの「種類」について解説します。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWS編集部)

川上 克利

身近で楽しめる釣りを主に執筆していきたいと思います。個人的には淡水の釣りが多いですがソルトゲームも手を出します。

×閉じる

ルアー&フライ ナマズ

ナマズのトップゲーム

近年流行っているのが、ナマズをトップウォーターの釣りで狙うトップゲームです。基本的にトップウォーターのルアーだけを使いナマズを狙うのが主流になっています。

【2020夏】ナマズトップゲーム講座:釣れる『流れ込み』の見極め方愛嬌のある?ナマズ(提供:WEBライター・川上克利)

ナマズゲームの魅力

ナマズゲームの魅力はやはり、水面を割って出てくる迫力のあるバイト。最大で70cmを超えるようなナマズがド派手にルアーを食ってくるのは、我々アングラーを虜にしてくれます。

ナマズは日本全国の身近な用水路に生息していて、手軽に狙えるのも魅力の1つです。

トップゲームに適した「水深」

ナマズは日本全国の河川に生息しています。しかし、水深が深すぎるポイントではナマズをトップで反応させるのは難しいので、水深が1mから40cmほどのポイントが最もナマズを反応させやすいです。

そのためナマズを最も狙いやすい農業用水路や中規模河川などが代表的なポイントになります。ちなみに大規模河川や一級河川などでも水深が深すぎないエリアではトップで釣ることができますよ!

流れ込みは一級ポイント

数あるポイントの中から、今回は「流れ込み」について解説します。ナマズに限らず、基本的に魚は水中の酸素量の多い場所を好みます。流れ込みは水中の酸素量が多いため、ナマズにとっても過ごしやすい環境にあります。

さらにナマズのエサとなる小魚も集まってくるため、ナマズも小魚を捕食するために集まってくるのです。

狙うべき「流れ込み」ポイント3選

それでは狙うべき流れ込みについて解説します。

1.水量が一定以上ある

水量が少なすぎると酸素量も多くならないため、魚が集まってきません。一定の水量のあるポイントを選びましょう。

2.上流部の水が腐ってない

上流部の水がオレンジ色だったり濃い緑色だったりする流れ込みは水質が悪く、魚が過ごしにくいです。濁りの入ってる流れ込みはプラスになることがありますが、このような色の濁りが入ってる流れ込みはあまり期待できません。

【2020夏】ナマズトップゲーム講座:釣れる『流れ込み』の見極め方水質が悪いとNG(提供:WEBライター・川上克利)

3.ストラクチャーが絡む

流れ込みに葦などのストラクチャーが絡んでいるポイントは非常に期待ができます。流れ込みやストラクチャーに小魚が居着きやすいのです。できれば葦や流木などの天然のストラクチャーが好ましいです。

次のページで流れ込みの狙い方を解説!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。