ロックフィッシュゲームに初挑戦 ハタ類でツ抜け達成【千葉・有希丸】

ロックフィッシュゲームに初挑戦 ハタ類でツ抜け達成【千葉・有希丸】

8月7日、千葉の有希丸でロックフィッシュゲームに初挑戦。ワーム&エサでアカハタ、オオモンハタ、カサゴなど「釣れちゃった」よりも「釣った感」を感じる一日となりました!

千葉県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版 金澤美穂)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

最終釣果

最後の流しで1尾追加して終了。釣果はアカハタ10尾、オオモンハタ1尾とカサゴ25尾。

初めてのロックフィッシュゲームでしたが、魚の隠れていそうな根の隙間をイメージして攻めたり、前アタリから掛けるまでのやりとり。根に潜らせないようファイトしたりと、どれもスリリングで楽しく、「釣れちゃった」というより「釣った感」があるのがすごく印象的でした。船長はとても気さくで、常連も仲よく船上の雰囲気もバッチリ。

根掛かりをたくさんするのでタックル、仕掛けの準備は余分に。次は特大なアカハタを狙いにマイタックルをそろえ、再挑戦したいと思います。なお、同宿では「アカハタダービー」を開催中ですよ。

<週刊つりニュース関東版 金澤美穂/TSURINEWS編>

▼この釣り船について
有希丸
この記事は『週刊つりニュース関東版』2020年8月21日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。