【宮崎2020】夏の夜磯でのシブダイ狙い『するするスルルー釣り』入門

【宮崎2020】夏の夜磯でのシブダイ狙い『するするスルルー釣り』入門

宮崎では、7月中旬で最高気温が35度を超える猛暑。今回は、猛暑の中でも快適な夜釣りで狙える「シブダイ」について紹介。キビナゴエサでのスルルー釣りはエキサイティング!

宮崎県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・池田翔)

池田翔

昭和61年3月20日生まれ。宮崎県の沖磯・マイボートで、メジナ・根魚・青物をメインターゲットに釣りをしている。

×閉じる

海釣り 磯釣り

宮崎の夏の夜釣りで狙える魚種

宮崎県下の夜釣りターゲットと言えば、イサキ、アジ、マダイ、シブダイが代表的です。4種とも船で狙える魚ですが、特にシブダイは磯での夜釣りが楽しめます。月の明かりで照らされる海の景色は、息を飲む絶景ですよ。

シブダイとは

シブダイは、フエダイのことを指しますが、フエフキダイなどもシブダイと呼ばれることがあります。岩礁帯に潜む魚です。シブダイと同じフエフキ科の魚には、ハマフエフキやクロホシフエダイもいます。この2種も岩礁帯に棲む魚で、シブダイ同様とても引きが強くゲーム性の高い魚です。

シブダイの乗っ込みは6月後半から9月末頃までで、宮崎でも同時期にシーズンを迎えます。生息域は南日本が中心で、夏になると産卵のために岸に寄ってくる習性があります。まさにこれからが旬の釣りになりますね。

シブダイ釣りの魅力

シブダイ釣りの魅力は、何と言っても引きの強さでしょう。メジナ釣りのタックルでは簡単にのされてしまうほど、強烈な引きをしてくれます。イシダイタックルで釣りをする人も多く、またハマフエフキ(タマン)専用のタックルもあるほどです。

この引きを一度味わってしまうとやみつきになること必至です。そして、食べても美味しいのも魅力の一つでしょう。乗っ込みのシブダイは、とにかく脂の乗りがすごいです。皮を引くと、包丁が真っ白になるほど脂が乗っています。一部地域では幻の高級魚と呼ばれている魚なので、刺し身好きにはたまらないですね。

シブダイの釣り方

さて、そんなシブダイの釣り方ですが、いくつかの仕掛けがあります。代表的な仕掛けは「遠投カゴ釣り」、「ぶっこみ釣り」、「スルルー釣り」の3つです。

この中でも、今回は沖縄や宮崎でよく使われている「スルルー釣り」について説明しましょう。

スルルー釣りのタックル・エサ

スルルー釣りのタックルをご紹介します。

竿

スルルー釣りに使用する竿は磯竿で、最低でも5号クラスが必要となります。本格的に道具を揃えたい人は、我夢者Ⅱや、S.F.G・OGRE・TM50などがオススメです。

【宮崎2020】夏の夜磯でのシブダイ狙い『するするスルルー釣り』入門筆者愛用の竿(提供:WEBライター・池田翔)

リール

リールはスピニング5000番以上で、ラインキャパの多いものにしてください。道糸にはナイロンラインの10号クラスを巻きます。また、潮に乗せて遠くまで流していく釣りなので、魚にのされた時に糸が足りなくなるケースもあり、ラインを多めに巻いておきたいところです。人によってPEラインを使う人もいますが、私はいつもナイロンラインを使用しています。

【宮崎2020】夏の夜磯でのシブダイ狙い『するするスルルー釣り』入門リールは5000番クラス(提供:WEBライター・池田翔)

ハリス

ハリスは15号以上を使用する人も多いですが、私はlevelシリーズ10号を使用しています。

【宮崎2020】夏の夜磯でのシブダイ狙い『するするスルルー釣り』入門スルルー釣りタックル例(作図:WEBライター・池田翔)

仕掛け

仕掛けは、ウキ止めのないフカセ釣りと思ってください。大きなカン付きウキ(最近は釣武者のデージが人気です)に、サルカンを付けて、10~20号のハリスを結び、ハリを付ければ完成です。

【宮崎2020】夏の夜磯でのシブダイ狙い『するするスルルー釣り』入門スルルー釣りに使用する環付きウキ(提供:WEBライター・池田翔)

ハリは軸が太くパワーのあるタマンスペシャルなどがオススメです。

【宮崎2020】夏の夜磯でのシブダイ狙い『するするスルルー釣り』入門パワーのあるハリが必要(提供:WEBライター・池田翔)

エサ

エサはキビナゴのみです。ハリにもキビナゴを付けて、大きいマキエシャクでキビナゴを撒き、潮の流れに乗せていきます。キビナゴは3kg以上はあった方が良いでしょう。

【宮崎2020】夏の夜磯でのシブダイ狙い『するするスルルー釣り』入門エサはキビナゴのみ(撮影:TSURINEWS関西編集部・松村)

次のページでシブダイ釣りの注意点を紹介

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。