『100均』メタルジグ形状&カラーカスタマイズ方法 色付けは折り紙で?

『100均』メタルジグ形状&カラーカスタマイズ方法 色付けは折り紙で?

高いコストパフォーマンスで釣り人に知られる、100均ショップのメタルジグ。もっといろいろな種類を出してほしいと思っている人も多いのでは?そこで、今回は100均ジグを使って形やカラーをカスタマイズする方法を紹介します。

(アイキャッチ画像提供:WEBライター・中野和哉)

中野和哉

主に関西方面で釣りとキャンプを楽しんでます。対象魚は青物、トラウトが中心。たまに無人島や海外に遠征。

×閉じる

ソルトルアー ショア

リメイクジグでの実釣

今回はリメイクしたメタルジグで実際に釣れるか、5月末に関西国際空港付近の堤防へ実釣に行ってきました。朝イチは小潮周りも影響してか青物の回遊は見られず、市販のジグも試しましたが魚の反応は得られませんでした。

ツバスの群れ

日が昇り諦め半分で、リメイクしたメタルジグのアクションと左右の振り幅を確認していると、20mほど沖にツバスの群れが……!すかさず先頭をかすめるようにルアーを通すと、可愛いサイズのツバスが遊んでくれました。

『100均』メタルジグ形状&カラーカスタマイズ方法 色付けは折り紙で?小型ながらツバスがヒット(提供:WEBライター・中野和哉)

しかし、すぐにツバスの群れが去ったため、キャッチできたのは2匹。その後狙いを変更して、ていねいに底をたたいていると、エソがヒット。

『100均』メタルジグ形状&カラーカスタマイズ方法 色付けは折り紙で?2魚種目はエソ(提供:WEBライター・中野和哉)

実際に使用したところ問題もなく、自分好みにリメイクしたメタルジグなので扱いやすかったです。今回はツバス、エソと寂しい釣果ではありましたが、しっかりと魚が反応してくれ一安心しました。

リメイクの利点

リメイクの良い点は、使わなくなったメタルジグが生まれかわるだけではありません。市販にないカラーを使用できたり、少しほしかった飛距離をプラスできたり、アピール力を抑えたりと、メタルジグを自分のイメージに近づけ使用することができます。

そのため、他のアングラーと釣り場において、差別化ができ、釣果に影響することもあります。また、100円均一のリメイクルアーなら、低コストなので初めてのポイントでもパイロットルアーとして積極的に地形を探ることができます。

満足のいくルアーにリメイクしていくのは簡単ではありませんが、自分の手で理想に近づけていくのも楽しい作業です。釣りに行けず自宅にいる間に、一度メタルジグのリメイクを試してみてはいかかでしょうか?

<中野和哉/TSURINEWS・WEBライター>

▼この釣り場について
関西国際空港付近の堤防

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。