大型青物とのパワーバトルを電動ジギングで制す キモはバッテリー?

大型青物とのパワーバトルを電動ジギングで制す キモはバッテリー?

非力な女性や子供でも簡単にオフショアジギングを楽しめる『電動ジギング』。3月18日、青物釣りで夢のエリア・壱岐沖~七里ヶ曽根へと行き、ヒラマサやブリとのパワーバトルを楽しんだ。

佐賀県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版 編集部・立石寿栄)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

待望の大物がヒット!

午後1時を過ぎたころ、同船していた小島船長の息子・海斗さんが7~8㎏のブリをキャッチ。ちょうどこのころから、「ヒットすれば大型」の確率が高まった。

期待が高まるなか、荒木さんは電動リールの巻きスピードを遅くし、誘い方を変えたところで待望の大物がヒット。

大型青物とのパワーバトルを電動ジギングで制す キモはバッテリー?大型の青物がロッドをひん曲げる(提供:週刊つりニュース西部版 編集部・立石寿栄)

電動リールのパワーで10kg級ブリ

うなる電動リールにひん曲がるロッド。途中で巻き上げが止まることから、容易に大型であることは推測できた。この激戦のなかでも、電動リールが不安なく、着実にラインを巻き上げている。 やがて、取り込まれたのは今日イチのブリ、98cm9.8㎏だった。

大型青物とのパワーバトルを電動ジギングで制す キモはバッテリー?10kg級のブリとのファイトを制す(提供:週刊つりニュース西部版 編集部・立石寿栄)

迷わず高性能バッテリーを!

大型青物とのパワーバトルを電動ジギングで制す キモはバッテリー?電動ジギングの要のバッテリー(提供:週刊つりニュース西部版 編集部・立石寿栄)

終日ジャークをくり返し、ヒットする魚のパワーも強烈。電動ジギングでは、リールの力の源となるバッテリーがとても重要。バッテリーへの投資をケチると、電動リールの本来の性能を引き出せないばかりか、繊細一隅のチャンスを逃すことにもなる。ゆえに、信頼できるバッテリーが欠かせない。

大型青物とのパワーバトルを電動ジギングで制す キモはバッテリー?当日の青物釣果(提供:週刊つりニュース西部版 編集部・立石寿栄)

次のページで今回使用した強力バッテリーを紹介!

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。