【九州】オフショアジギング釣果速報 20kgマグロに10kgヒラマサ

【九州】オフショアジギング釣果速報 20kgマグロに10kgヒラマサ

福岡県・佐賀県・宮崎県・長崎県の九州4県からオフショアジギング&キャスティングの好釣果のお知らせ。20kg後半キハダマグロに、巨大ブリやメーター級ヒラマサなど、青物が絶好調!沖釣り最新釣果情報を紹介。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

佐賀県のリアルタイム天気&風波情報

長崎県のリアルタイム天気&風波情報

宮崎県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:インパクト)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

福岡県:エル・クルーズ

9月27日、福岡市東区箱崎漁港のエル・クルーズ は福岡市沖のSLJ(スーパーライトジギング)とジギングに出船。アコウやサワラ、イサキがヒットしており、青物が食い始めるとヒラゴ(小型ヒラマサ)やヤズ(小型ブリ)が連続。サイズアップしたヒラゴやネリゴ(小型カンパチ)も交じって楽しんでいる。

【九州】オフショアジギング釣果速報 20kgマグロに10kgヒラマサ青物が好反応(提供:光生丸)
▼この釣り船について
エル・クルーズ
出船場所:箱崎漁港

福岡県:光生丸

9月29日、北九州市若松・北湊の光生丸が響灘に出船し、SLJ&スロージギングで狙うと近場ではヒラメ、アコウ、イヤゴハタなどを好捕。徐々に沖へ出ていくとマダイ、アコウ、ヤズ、アカヤガラを仕留めたほか、ラストにはマダイ74cm頭に10尾、アコウ8尾を追加。一日通して好ファイトが続いたようだ。

【九州】オフショアジギング釣果速報 20kgマグロに10kgヒラマサ良型マダイがヒット(提供:光生丸)
▼この釣り船について
光生丸
出船場所:若松・北湊

佐賀県:マリンエンジェル

9月30日、佐賀県唐津市名護屋港から出船しているマリンエンジェル で呼子沖のヒラマサキャスティングゲームの半日便で乗船した唐津市の小林薫さんは、5kgのヒラマサをキャッチ。

【九州】オフショアジギング釣果速報 20kgマグロに10kgヒラマサヒラマサがヒット(提供:マリンエンジェル)

ヒラマサは海面にルアーを追って出るがミスバイトが続出。船長は「エサとなる小魚が多く、ルアーを食ってくる回数は多数。大型も確認できた」と話している。

▼この釣り船について
マリンエンジェル
出船場所:唐津名護屋港

佐賀県:金盛丸

2週間おきに台風が接近~通過する玄界灘。佐賀県北部の馬渡(まだら)島も本格化してきた秋磯を満喫できるほど釣行はできていないが、その合間の9月28日に佐賀県の名護屋港を発着する瀬渡し船・金盛丸 で釣行した福岡市の松本さんは流行のショアジギング(メタルジグ)で92cmの大型ヒラマサをゲットした。

カゴ仕掛けではこの秋すでに80cmオーバーの大型マダイもゲットされるなどイサキ良型交じりで順調。フカセ釣りでクロも上向いているので大型も期待大。

【九州】オフショアジギング釣果速報 20kgマグロに10kgヒラマサ大型ヒラマサ(提供:金盛丸)
▼この釣り船について
金盛丸
出船場所:名護屋港

長崎県:幸漁丸

9月29日、長崎県平戸市早福の幸漁丸は、ジギングで平戸沖に出船した。良型ヒラマサが多数ヒットしており、写真の乗船者は10kgオーバーもゲット。サブトン級のヒラメも釣れた。水温低下で活性も高くなっており、今後も好釣果が楽しみだ。

【九州】オフショアジギング釣果速報 20kgマグロに10kgヒラマサ良型ヒラマサがヒット(提供:幸漁丸)
▼この釣り船について
幸漁丸
出船場所:若松・北湊

宮崎県:インパクト

9月30日、宮崎沖のキハダゲームに宮崎県日向市の細島港からインパクトが出船。キャスティングやジギングでヒットするが、船長が「魚が大きすぎて上がってきません」と話すほど。

【九州】オフショアジギング釣果速報 20kgマグロに10kgヒラマサキハダがヒット(提供:インパクト)

ジギングで何とか船に取り込んだのは20kg後半。「あちこちで鳥山が出来て、魚もドカドカ跳んでいます。2kg前後のキジメはエンドレスに釣れた」と話している。

▼この釣り船について
インパクト
出船場所:細島港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2019年10月11日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。