津久井湖ボートワカサギ釣りで707尾2820gで竿頭【神奈川】 3週連続の好釣果に

津久井湖ボートワカサギ釣りで707尾2820gで竿頭【神奈川】 3週連続の好釣果に

12月26日(月)、神奈川県相模原市にある津久井湖へと3週連続爆釣を狙い上流部ワカサギ釣りにでかけた。結果的に3週連続で津久井湖的爆釣に恵まれ、好釣果を叩きだした釣行をレポートしよう。

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

Avatar photo
なおぱぱ

ライター紹介文→関東を中心に季節問わず1年中釣りを楽しんでおります。執筆しながら色々と成長をしていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

×閉じる

淡水の釣り ワカサギ釣り

沼本ボート

今回の船宿は津久井湖にある沼本ボート。同店ではボートワカサギ釣りが楽しめる。津久井湖最上流域に位置しており、ボート桟橋から手漕ぎで片道20分以内の場所での釣りがメインとなる。

船頭自身が例年ワカサギ孵化作業も手掛けており、放流数もわりと多く、いつもながら同地での釣果は安定している。さらに毎日の状況を細かく把握されており、釣れている場所を詳細に教えてくれるので、我々釣り人にとっても心強く安心な船宿である。

※営業定休日・毎週木曜日(年末年始休日あり)
営業時間:7時00分~16時00分(時期によりその都度変更)

津久井湖ボートワカサギ釣りで707尾2820gで竿頭【神奈川】 3週連続の好釣果に状況がわかるポイントマップ(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

現在の状況

今季も津久井湖のワカサギ釣りは安定して釣れるようになってきた頃合いとなり、お店の開店時間より気持ち早めに到着したが、すでに常連さんが数人到着していた。常連さんたちと釣況を話すと、皆さん狙いどころは同じような考えだ。

だが、津久井湖上流部を攻略している朝倉名人は12番エリアで釣果を狙うようだ。それぞれが好釣果を狙う考えで面白く、私は先週同様に13番エリアに向かうことにした。

タックル

自作先調子竿35cmに延長アダプター・可変アダプターを取付けて、電動リールはクリスティア2丁使いに加えて長竿1本で3刀流仕様で挑む。仕掛けは自作仕掛け8本バリ袖1号と市販仕掛けに下バリ構成。オモリは3号を使い、エサはサシを紅白6袋用意した。

目指すは13番ロープエリア

今回も先週同様に13番ロープエリアを目指していくと、常連の前野さんが我先にと釣りを楽しんでいた。前回は2本のロープだったが好調が継続しているのでもう1本ロープを増やしている。

どの方向から群れが来るかは定かではないが、ベストプレイスを探して私は下流側ロープにボートを係留した。そして常連の土志田さんは私の横に入り私と並んで釣りを始めるようだ。

津久井湖ボートワカサギ釣りで707尾2820gで竿頭【神奈川】 3週連続の好釣果に前野さんの釣り姿(提供:TSURINEWSライターなおぱぱ)

次のページで当日の釣りの模様をお届け

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。