伊豆エリアのエギングにおける【初めての竿を選ぶ時の5つのポイント】

伊豆エリアのエギングにおける【初めての竿を選ぶ時の5つのポイント】

伊豆のエギングで必要な竿の要件を考えてみた。竿には短い竿、長い竿、硬い竿、やわらかい竿などいろいろある。さて、初めてエギングを始める人視点ではどんな竿がいいのだろうか。

静岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター野中功二)

野中功二

伊豆をメインフィールドとするローカルアングラー。エギングメインですが、ジャンル問わず、海山に囲まれ自然に恵まれた伊豆で旬の釣りを楽しんでいます。

×閉じる

ソルトルアー エギング&イカメタル

筆者のおすすめ

初心者が最初に選ぶ竿としては、女性ならMLの8ft6inch程度の竿。硬い竿は選ばないようにしたい。逆に男性は、長さは同じ8ft6inchで、MHをお勧めする。力もあるのでいろいろなことができると思う。足場が高い場所でも8ft6inchの竿ならある程度カバーできる。

伊豆エリアのエギングにおける【初めての竿を選ぶ時の5つのポイント】足場の高い堤防(提供:TSURINEWSライター野中功二)

<野中功二/TSURINEWSライター>

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。