【2022年】東京湾テンヤマダコ釣り入門 タックル&釣り方の基本を解説

【2022年】東京湾テンヤマダコ釣り入門 タックル&釣り方の基本を解説

今回は開幕好スタートを切った東京湾の船マダコ釣りに注目。エギでの釣りとテンヤを使った釣り方が代表的だが、今回はテンヤマダコ釣りの基本について解説しよう。

茨城県のリアルタイム天気&風波情報

千葉県のリアルタイム天気&風波情報

神奈川県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版 編集部)

TSURINEWS編集部

船釣り

近況

東京湾は今年も開幕ダッシュ。好釣果が続々届いている。

原木中山の林遊船は16日1~8尾。浦安の吉野屋は16日1.3kg頭に1~11尾。荒川笹目橋上流のけやき丸は15日1.5kg頭に2人で各2尾。深川木場の富士見丸はリレーで16日1.6kg頭に1~8尾。

川崎のつり幸は15日0.6kg含み1~14尾。鶴見潮見橋の新明丸は14日1.1kg頭にトップ7尾。山下橋の渡辺釣船店は13日1.3kg頭に2~7尾。黒川本家では15日1.2kg頭に3~10尾。

【2022年】東京湾テンヤマダコ釣り入門 タックル&釣り方の基本を解説つり幸でキャッチ(提供:週刊つりニュース関東版 編集部)

金沢八景の忠彦丸では13日1.9kg頭にトップ4尾。荒川屋は14日0.5kg頭にトップ6尾。一之瀬丸では14日0.7kg頭に0~4尾。太田屋は15日1.5kg頭に1~6尾。

【2022年】東京湾テンヤマダコ釣り入門 タックル&釣り方の基本を解説忠彦丸の釣果(提供:週刊つりニュース関東版 編集部)

東京湾以外では茨城の那珂湊のかもめ丸ではマダコ予約受付中で今後、出船予定。

<週刊つりニュース関東版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース関東版』2022年6月24日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。