カカリ釣りで42.5cm頭クロダイ31匹 落とし込み&ダンゴ釣りで手中

カカリ釣りで42.5cm頭クロダイ31匹 落とし込み&ダンゴ釣りで手中

三寒四温の好天に恵まれた4月19日、三重県鳥羽市本浦のやま栄渡船へカカリ釣りでチヌを狙って釣行した。最終釣果は、クロダイ29~42.5cm31匹。非常に満足した時間を過ごすことができのでリポートしたい。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版APC・チヌかかり釣りクラブC☆MAX橋本直)

Avatar photo TSURINEWS編集部

海釣り施設 イカダ&カセ

今後の本格化に期待大

最終釣果は、クロダイ29~42.5cm31匹。非常に満喫した時間を過ごすことができた。

カカリ釣りで42.5cm頭クロダイ31匹 落とし込み&ダンゴ釣りで手中良型揃いで満喫(提供:週刊つりニュース中部版APC・チヌかかり釣りクラブC☆MAX橋本直)

ゴールデンウィークに入ると例年食いが一度落ち着き、梅雨入りのころに本格的なシーズンに入る。エサ取りが増えて退屈しないが、その反面、釣りは難しくなってくる。それでも、やはりアタリが多い方が釣りは楽しい。朝晩は冷えるので対策をしっかりして、まだまだ狙えるやま栄渡船でパワフルなクロダイの引きを堪能してほしい。

<週刊つりニュース中部版APC・チヌかかり釣りクラブC☆MAX橋本直/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
やま栄渡船
この記事は『週刊つりニュース中部版』2022年5月20日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。