夜のブッコミ大物釣りのススメ 強烈な引きは病みつき間違いなし?

夜のブッコミ大物釣りのススメ 強烈な引きは病みつき間違いなし?

底物タックルでやる夜のブッコミ釣りが熱い。急に訪れる竿の舞い込み、その後の強烈な引きは中毒性が高く私ははまっている。今回はその大物の魅力や仕掛け、エサなどを紹介する。

高知県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター三谷文雄)

三谷文雄

二人の子供を持つ父親です!高知県で釣りをしています!フカセ釣り、堤防釣り、底物釣り、友釣りなどいろいろやります!なかなか時間がない時は夜釣りによく行きます。

×閉じる

海釣り 磯釣り

ブッコミ大物釣りの魅力

私がハマってしまったきっかけは友人に誘われて磯での夜のブッコミ釣りに行ったことだった。私はその時初めて魚釣りで息切れをしながら78cmのハマフエフキを釣り上げた。もし高知県ではなく沖縄県だったらその年の県記録級の大きさだった。

その後また同じ磯に行き、ナイロンライン24号を擦って切られるのではなく引っ張って切っていく化け物に出会う。魚はなんにせよ、大物の強烈な引きは癖になる。さらに釣り上げられた時の達成感はたまらなく気持ちがいい。

夜のブッコミ大物釣りのススメ 強烈な引きは病みつき間違いなし?大型魚との勝負が楽しめる(提供:TSURINEWSライター三谷文雄)

タックル

ではそんな磯の大物と勝負するタックルを紹介する。

竿:石鯛竿MH

石鯛竿は引きの強いイシダイ用に作られている為非常に頑丈なつくりをしている。思いっきり体重をかけても折れる心配がない。また不意な大物が掛かっても安心してやり取りができる。

MHを選定する理由としては、魚に主導権を与えないため。根に潜ったり根に沿って走る魚が多く、根ずれの危険性が高い。強引にやり取りをして釣り上げるためだ。

リール:石鯛用

PENNなどの大型のベイトリールを使う場合もあるが、基本足元だけでなく投げて探ることもできる。石鯛用のベイトリールなら狙えるポイントが多いためオススメ。大型のスピニングリールでもいいが巻き上げ力、ラインキャパを考えればベイトリールが有利。

ライン

選択肢として

1.PEライン15号程度
2.ナイロンライン24号

の2つ。

PEラインは感度がよく、伸びも少ない、飛距離が出る特性がある。ナイロンラインは伸びがあり、掛けた後もバラしづらい。私はナイロンラインを好んで使っている。

その他

石鯛用ピトン、できればチタン製のものがいい。曲がりにくく、頑丈なため。アタリを取るために穂先にぎょぎょライトLと鈴があればなおよしだ。

仕掛け

夜のブッコミ大物釣りのススメ 強烈な引きは病みつき間違いなし?使用する仕掛け(作図:TSURINEWSライター三谷文雄)

遊動シーソーを使った石鯛仕掛け。潮の流れや状況に応じて鉛を変更する。石鯛用のワイヤーハリスはドラゴンワイヤー35×7などを使用。ウツボにハリスを巻かれる時に瀬ズレワイヤーまでやられないようにハリスは1mで取っている。

石鯛用のワイヤーハリス

ドラゴンワイヤー35×7など。ウツボが釣れる時があるため、ハリスは1メーターで取っている。

針:石鯛針 20号

アルティマ石鯛20号

さしエサ

続いて使用するさしエサを紹介する。

メジカ

一番信頼しているエサ。血合いが多い為かよく釣れる。

コイカ

エサ取りが多い時、抜群の身持ち。

サバ

メジカが無い時安価でスーパーで手に入る。

上記のエサは全て縫い刺しで使用。

夜のブッコミ大物釣りのススメ 強烈な引きは病みつき間違いなし?仕掛けとエサ(提供:TSURINEWSライター三谷文雄)

まきエサ

続いていまきエサを紹介する。

カタクチイワシ

釣具屋に冷凍のブロックで置いてある。

魚のアラや内臓

魚を捌いた後に出るアラや内臓は冷凍しておいてまきエサに使うといい。まきエサはなくてもいいが、魚を寄せることができるのであった方が無難。

次のページで仕掛けの入れ方と注意点と釣れる魚種を紹介

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。