シロギス投げ釣り:2日間で釣り場巡り本命150尾!【長崎県・対馬】

シロギス投げ釣り:2日間で釣り場巡り本命150尾!【長崎県・対馬】

7月前半、対馬の釣り場を投げ釣りで巡ってみた。この日は午前4時50分、フェリーで長崎県対馬厳原港に到着。シロギスのご機嫌はどうだろう。

●厳原港周辺のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

海釣り 投釣り

唐洲でもヒット連発!

シロギス投げ釣り:2日間で釣り場巡り本命150尾!【長崎県・対馬】今回のタックル図

豊玉町唐洲に入った。波止の先端がMさん、私は港内側を釣る。

活きのいい砂ゴカイを1匹掛けして港内で3色投げ、引き釣りすると2色ラインでヒット。18cmのキスが釣れた。

第2投目も同じポイントに投げ、すぐにヒット。これも22cmと20cmのダブルヒット。Mさんにもちょい投げで釣ってみて、とアドバイス。キスは波止周辺をうろついている。

10分後、大アタリでキス24cmを釣ったMさん、大きいと喜んでいるので、もっと大きな30cmを狙いなさいとアドバイス。

貝口湾で良型登場!

昼間、暑くなったので休憩がてらに移動。豊玉町貝口湾に入った。定期船桟橋からMさん。私は先端の磯場から湾口を遠投で狙った。4色ラインから引き釣りし、サオを曲げる大アタリ。25.8cmの大型キスだ。

第3投目はフルスイングして110mほどにオモリが入りキュウセンが釣れた。
再度、フルスイング。いきなりサオを絞り込むような大アタリ。グイグイしぼり込む28cmの大ギスだ。

第7投目も同じ所にフルキャストし、やはり大アタリで26.5cmのキス。Mさんはメゴチとベラ、小ダイの入れ食いで2連でヒット。

昼すぎまで釣り、私は22~28.8cmを9尾キープ。全部大型キスだった。Mさんは15cm超のキスを3尾キープ。それにキュウセンだ。

三根河口で初日終了

再び国道382号を北上し、峰町の三根河口に入った。前回の時は15~20cmはコンスタントにヒットして40尾ほどキープしたが、車のそばから釣れるのがいい。投げたらすぐの入れ食い。型は12~18cmサイズの小中型のキープサイズが多い。

午後4時まで釣り、私が30尾ほど、Mさんは20尾ほど釣った。

次ページで2日目スタート!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。