釣ったアナゴの下処理方法とおすすめレシピ3選 粘膜と血に毒あり?

釣ったアナゴの下処理方法とおすすめレシピ3選 粘膜と血に毒あり?

今回はアナゴの白焼きと天ぷらを作ります。初めてアナゴをさばきましたが美味しくできました。今回は簡単なさばき方の図解も入れましたので、ぜひ参考に試してみてください。

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライターてる)

てる

兵庫出身・在住で釣り歴は1年の初心者!私でも釣れる誰でも釣れる仕掛けを紹介したり、GoProでの水中撮影や料理も大好きです。釣り場紹介は神戸や淡路島が主で女性やファミリーでも楽しめるところ中心にやっていきます。本業はイラストレーター。

×閉じる

その他 レシピ

アナゴは噛む?

まず、噛まれないことが大事です。他の魚より歯が鋭く気性が荒いのでハリを外そうと口元に手を持っていくと暴れて噛まれることがあります。血が出るほどスパッと傷になるので気をつけましょう。

怖かったりハリも外せなければ糸ごと切します。もうその仕掛けは替えるので長めに糸を切っておくと掴めるしいい感じです。

釣り場での下処理

出来れば血抜きを早くしたいです。うなじを切ってバケツに入れておくのですが、暴れますしヌルヌルするし、バケツも持ってない方もいますよね?

バケツで血抜きの際は、絶対他の魚を入れてはダメです。粘膜で他の魚が死にますし、粘膜と血に毒があるので刺し身にしたい魚と一緒にしたくないです……。

毒について

粘膜と血に毒があります。手に傷があると腫れることもあるらしいので扱いには気を付けてください。死人の報告もないですしきちんと加熱すれば問題ないので、しっかり加熱して食べましょう!

釣れたら帰るがベター?

その場で血抜きはハードルが高いので出来なければ早く帰れば問題なしです。さばくまでに時間がかかるならやっておきたいですが……!私は近い釣り場なのでいい感じに釣れたらもう帰ります。帰宅後でも釣れてから3時間は経ってましたがキレイに血抜きできました。

アナゴはジップロックに入れてクーラーボックスで持ち帰りましょう。他の魚に混ぜないことが重要です!アナゴは粘膜、血に毒がありますから出来れば他の魚と分けてあげてください。

釣り場には数枚ジップロックを持っていっておくと便利です。

次のページで自宅での下処理を解説!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。