沖縄の離島【伊是名島】で軽石除去ボランティア リーフゲームも満喫

沖縄の離島【伊是名島】で軽石除去ボランティア リーフゲームも満喫

10月28日~11月4日にかけて沖縄県伊是名島で問題になっている軽石除去作業に行ってきました。軽石除去後にはボートリーフゲームに行ってきたのでその模様をリポートします。

沖縄県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター杉浦永)

Haruka_Sugiura

普段はボートからのベイフィッシングゲームがメインで、愛知県の衣浦港・衣浦マリーナから20フィートほどの湾内専用ボートで出船しています。シーバス・クロダイ・ロックフィッシュなど魚種を問わず、シーズナルゲームを楽しみながら、狙える魚は全て狙うスタンス。釣りの以外にも旅行を趣味として、歴史を学ぶのが好きです。

×閉じる

ソルトルアー オフショア

当日のポイント

今回の釣果に繋がったポイントを整理します。

ルアーを魚に見せる

釣れるターゲットのほとんどが珊瑚礁を住処としていることが分かったので、ルアーをボトム周辺で見せることでバイトを誘発しやすいと感じました。

そしてスローにトゥイッチでゲームを展開しても、ルアーのイレギュラーなアクションに対して反応を示すターゲットが多く、高速リトリーブなどのアクションよりもトゥイッチを織り交ぜながら狙う方がバイトも多いと感じました。

シンキングタイプ

フローティングのような海面に浮くルアーよりも、シンキングやヘビーシンキングタイプのボトムまで沈むルアーの方が効果的であると思います。

また水深10mほどのポイントなら30gくらいのヘビーシンキングミノーやジグを使ったキャスティングゲームを展開して大物狙いもできると思います。

パワーファイト好きにはオススメ

沖縄の離島【伊是名島】で軽石除去ボランティア リーフゲームも満喫大型のハタもヒット(提供:TSURINEWSライター杉浦永)

今回はロックフィッシュを中心に様々な南国の魚と触れ合うことができました。大型の回遊魚のヒットもありましたが、ハリが伸ばされてしまいフックアウトがありました。釣行前にはフックの確認やフック変更をオススメします!

南国の魚は強烈なトルクを持っている魚も多いので、珊瑚礁に入られないようにゴリ巻きする必要があります!パワーファイト好きにはオススメのエリアです!

関連記事:釣り好き女性の沖縄離島【伊是名島】ひとり旅 釣りと歴史探訪で充電完了

<杉浦永/TSURINEWSライター>

▼この釣り場について
伊是名島

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。