釣り好き女性の沖縄離島【伊江島】ひとり旅 釣り&観光で濃密癒し時間

釣り好き女性の沖縄離島【伊江島】ひとり旅 釣り&観光で濃密癒し時間

釣りが大好きな女性が沖縄離島ひとり旅を満喫。短期間で釣りも観光も楽しめちゃうのは小さな離島ならでは。「あれもこれも楽しむ」をテーマにした欲張り旅の様子をお届けします。

沖縄県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像撮影:TSURINEWS編集部・佐藤理)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

沖縄の離島で釣りも観光も

1泊2日の沖縄旅行というと、スケジュール的に”釣り”もしくは”観光”どちらかだけを弾丸で楽しむというイメージ。でも、せっかく沖縄まで行くのだから、釣り&観光の両方を思う存分楽しみ、非日常を満喫したい。

そこで注目したのが「離島」。

数ある島のなかで選んだのが伊江島です。限られた日程のなかで、移動も含め島内時間が重要なカギとなります。今回、「あれもこれも楽しむ」をテーマに、休暇を取ってひとり旅に出掛けてみることにしました♪

伊江島ってどこ?

伊江島は、沖縄本島北部・本部港からフェリーで30分の距離にある周囲22kmの小さな離島です。本部町から島全体が望め、中でも伊江島のシンボルの城山(通称:伊江島タッチュー)がそびえ立つ姿はインパクト大。フェリーに乗り込む前から一気にテンションが上がります♪

釣り好き女性の沖縄離島【伊江島】ひとり旅 釣り&観光で濃密癒し時間沖縄本島から見る伊江島(撮影:TSURINEWS編集部・佐藤理)

羽田空港から沖縄へ

午前6時30分、羽田空港発の飛行機に乗り込み、沖縄へ出発!

釣り好き女性の沖縄離島【伊江島】ひとり旅 釣り&観光で濃密癒し時間羽田空港から出発(撮影:TSURINEWS編集部・佐藤理)

那覇空港には午前9時20分頃到着し、その足でレンタカーに乗り換え、本部港のフェリー乗り場を目指します。

沖縄本島からはフェリーを利用

所要時間は高速を利用して1時間45分ほど。港に到着したら、窓口でフェリーの往復チケットを購入し、準備完了!

釣り好き女性の沖縄離島【伊江島】ひとり旅 釣り&観光で濃密癒し時間乗船手続きの前に手指の消毒と検温(撮影:TSURINEWS編集部・佐藤理)

本部港から伊江島へ向かうフェリーは1日4便。15:00予定なので、時間はたっぷり余裕があります。

※車両を載せる場合と団体利用の際は予約が必要です。
※季節により便数が変動します。詳しくは伊江村公式ホームページをご確認ください。

美ら海水族館に寄り道も

ランチがてら港近くのお店で沖縄名物のソーキそばを食べて、腹ごしらえもバッチリ。もし時間があるのなら、本部港から車で15分ほどのところに有名な『沖縄美ら海水族館』があるのでぜひ寄り道してみてくださいね。

次のページでいよいよ「伊江島」に上陸!

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。