波止フカセ釣りで64cmマダイ浮上に驚愕 15分のやり取りを制す【山口】

波止フカセ釣りで64cmマダイ浮上に驚愕 15分のやり取りを制す【山口】

今回は手軽に釣行できる波止で好釣果に恵まれたので、使用タックルや釣り場の特徴等混じえて紹介したいとおもいます。

山口県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター多賀英二)

多賀 英二

フカセ釣りメインでやっています。ターゲットはクロ、チヌ、タイです。山口県は北部、西部の磯や波止、大分、長崎、鹿児島など幅広くフィールドに足を運んでいます。釣り場であった際は、情報交換しましょう。国産ラインメーカーfathomのフィールドモニターとしても活動しています。

×閉じる

海釣り 堤防釣り

角島でフカセ釣り

当日は沖磯釣行の予定でしたが、時化ていた為、竿出し可能なポイントということで山口県の有名観光地である角島に釣行しました。釣り場は中道(なかどう)です。ここのポイントは消波ブロックが入っており潮通しがよく、クロやチヌをはじめ青物から底物まで魚種豊富なことが特徴でしょう。

波止フカセ釣りで64cmマダイ浮上に驚愕 15分のやり取りを制す【山口】オリジナル加工のエサ(提供:TSURINEWSライター多賀英二)

当日のまきエサは「潮通しの良さ」を活かしてボイルを使用しました。さしエサはオリジナル加工の生を4種類用意し、ローテーションで使用して様子をみました。(色無しと色付き3種類)仕掛けはイラストの通りです。エサ取りがいたので、「少し早めにさしエサをいれる」ことに重点を置きました。

朝一に40cmイサキゲット

釣り始めは足元付近から攻めましたがエサ取りが予想以上に多く、沖のポイントに変更しました。潮はやや右沖にいい感じで通してました。ポイント変更してすぐにアタリがあり、40cmのイサキが釣れました。

波止フカセ釣りで64cmマダイ浮上に驚愕 15分のやり取りを制す【山口】クロも多数確保(提供:TSURINEWSライター多賀英二)

イサキの連続ヒットを期待しましたがその後はコッパグロに悩まされました。仕掛けをこまめに変えたり投入ポイントを変えたりと色々試した末、28cmのクチブトを釣りました。

次のページで64cmマダイ浮上!!

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。