ライトゲームでアジ&メバル 常夜灯周りで良型ヒット【熊本・鬼池港】

ライトゲームでアジ&メバル 常夜灯周りで良型ヒット【熊本・鬼池港】

2月13日、いい感じだった前日に続いてこの日も鬼池(熊本県天草市)へ出撃。良型アジ2匹にメバルを釣ったので、その模様をお届けする。

熊本県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー ショア

鬼池港でライトゲーム

2月13日、前日に鬼池(熊本県天草市)でいい感じでメバルとアジを釣り上げたので、この日も出撃!上げ潮もやりたかったので、満潮2時間前の午後8時に現地に到着した。

ライトゲームでアジ&メバル 常夜灯周りで良型ヒット【熊本・鬼池港】広域略図(作図:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

早速タックルを出し、ポイントに入る。タックルは前回と一緒だが、遠距離用だけ用意。

岸壁に立ち、フルキャスト! 「ん~、潮はいい感じに右から左~、あら?」。ワンキャストで食ってくる予想に対し、無反応……。「ん~、まだワンキャスト目だからな」。

だが、思いとは裏腹に、何度投げてもメバルからの反応はない。「北風強いからかな? ジグヘッドを重くするか」。

0.4gのジグヘッドから1gに変更し、少しだけレンジを入れてみる。「いい感じ~」「コッコ……」「あ~やっぱりいるわ」。60m先のアタリが手元に伝わり、魚がいることは確認できたが、食いが渋い……。

ライトゲームでアジ&メバル 常夜灯周りで良型ヒット【熊本・鬼池港】筆者のタックル(作図:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

常夜灯周りで良型アジヒット

ジグヘッドを0.4gに戻し、再度流し直すと「コッグッ……」「また離した……」。そんな食って離してを繰り返した後、アタリは皆無に……。「激ムズじゃない?」。

いったんこの場所をあきらめ、常夜灯周りに移動。タックルはそのままで、ワームだけをクリアボディの赤ラメに変更し、今度はアジを狙う!

「先日、良型のアジいたからな~」「ゴンッ!」「いきなり来た~!」「ジッジィー!」。手前まで一気に寄せ、上がってきたのは25cmクラスのアジ!「アタリが激しい。丸のみだし」。

写真を撮り、次を狙うと「ゴンッ」「連チャン!」。連続で良型アジをゲットした。

重みのある引きでメバルも

時合いと感じ、次を狙うと「グーッ」「お! デカいか?」。アジじゃない、重みのある引きをゴリ巻きで寄せてくると「ん? 何?」。正体はメバル!「さっきの場所で来てよ……」。

ライトゲームでアジ&メバル 常夜灯周りで良型ヒット【熊本・鬼池港】下げ始めの潮でメバル一閃!(提供:週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行)

だが、このメバルを最後に、またアタリが遠のいた……。「下げ始めの一瞬だけの時合いかな?」。

やり続けるが、今度は海藻地獄……。あきらめ、最初のポイントに入り直しメバルを狙ったが、2回アタリがあっただけで、その後はやはり沈黙……。

また口を使うのが下げ止まりというのが頭によぎり、帰路に就いた。

<週刊つりニュース西部版APC・日髙隆行/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
鬼池港
この記事は『週刊つりニュース西部版』2021年3月5日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。