犬吠沖のアカムツ釣りで本命4尾 春先の本番にむけて好気配【丸天丸】

犬吠沖のアカムツ釣りで本命4尾 春先の本番にむけて好気配【丸天丸】

2月7日(日)、茨城波崎新港の丸天丸から、犬吠沖のアカムツを狙って釣行しました。その日の模様をリポートします。

茨城県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版APC・白井亜実)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

トップ6尾で私は4尾

予想外の魚に癒されたところでタイムアップ。

船中釣果は0~6尾。私は4尾でした。ミヨシのジギング3人も全員が本命を手にされていたようです。

犬吠沖のアカムツ釣りで本命4尾 春先の本番にむけて好気配【丸天丸】トップは6尾(提供:週刊つりニュース関東版APC・白井亜実)

食味満点のアカムツ

この日釣れたアカムツは、炙りに煮付けにして美味しくいただきました。濃厚なキモも煮付けと相性抜群。やっぱり最高に美味。また食べたい!

犬吠沖のアカムツ釣りで本命4尾 春先の本番にむけて好気配【丸天丸】アカムツ料理(提供:週刊つりニュース関東版APC・白井亜実)

この日は小型が目立ちましたが、数・型ともに春先からが本番です。「錦鯉」と呼ばれる1kgを超える良型が狙えるそうなので、脂が乗った美味しいメタボアカムツを求め、また絶対にチャレンジしたいと思います。

<週刊つりニュース関東版 APC・白井 亜実/TSURINEWS編>

▼この釣り船について
丸天丸
この記事は『週刊つりニュース関東版』2021年2月19日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。