千葉内房エリア「港」ナビ 船宿&アクセス方法紹介【木更津~勝山】

千葉内房エリア「港」ナビ 船宿&アクセス方法紹介【木更津~勝山】

「港ナビ」では各エリアの注目船宿や港を紹介。初めて行く場所は交通ルートや駐車ルールに戸惑うかもしれないが、この記事を参考に新たなお気に入り船宿を見付けてもらいたい。

千葉県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース関東版 編集部)

TSURINEWS編集部

その他 お役立ち

千葉内房のターゲット

千葉内房は東京湾に面するエリア。多種多様な魚種が狙えるとても魅力的な海域だ。東京湾アクアラインを使えば都心からのアクセスは良好で、東京都~神奈川県のエリアとは少し違った雰囲気で楽しむことができる。

千葉内房エリア「港」ナビ 船宿&アクセス方法紹介【木更津~勝山】内房概況(作図:週刊つりニュース関東版 編集部)

有望なターゲットはコマセマダイ、ワラサ、ヤリ・スルメイカ、カワハギなど。もちろん定番のタチウオやLTアジも受け付けている。木更津周辺ではハゼや夜釣りのメバル・カサゴも狙いめで年間を通して釣りものに困ることはないだろう。

木更津桜井

木更津桜井の雄士丸はこの時期、ハゼに力を入れている。木更津周辺ではこの魚が安定しており、対岸の東京~神奈川の船宿も足を延ばすほどだ。しかし、ハゼはそろそろ終盤戦。これからは夜釣りに注目したい。

千葉内房エリア「港」ナビ 船宿&アクセス方法紹介【木更津~勝山】潮見運河周辺略図(作図:週刊つりニュース関東版 編集部)

おもなターゲットはカサゴとメバル。後者は個体数が限られるので前者が土産になるだろう。石周りを攻めるので根掛かりしやすい。替えの仕掛けやオモリは多めに用意しておこう。

千葉内房エリア「港」ナビ 船宿&アクセス方法紹介【木更津~勝山】雄士丸外観(提供:週刊つりニュース関東版 編集部)

受け付けは船宿で行うが。船着場は離れたところにあるので車で移動する。その際の駐車場所については船宿の指示に従おう。

木更津港

木更津港は陸っぱりの釣り人に場所を開放しているありがたいエリア。近くに名の知れた弁当店があるので、釣行後に立ち寄ってみるといいだろう。

千葉内房エリア「港」ナビ 船宿&アクセス方法紹介【木更津~勝山】木更津港略図(作図:週刊つりニュース関東版 編集部)

目の前に店舗を構えるのが宮川丸。ルアータチウオやLTアジのほか、沖堤防への渡船を行っており、アジやシーバス、カワハギなどで好釣果が聞こえてくる。

千葉内房エリア「港」ナビ 船宿&アクセス方法紹介【木更津~勝山】宮川丸外観(作図:週刊つりニュース関東版 編集部)

12月18日には沖堤でアイナメを2尾上げた人も。同日のアジはいい人30尾ほどだったが、別日には130尾を超えた人がいた。

千葉内房エリア「港」ナビ 船宿&アクセス方法紹介【木更津~勝山】沖堤防の様子(提供:週刊つりニュース関東版 編集部)

上総湊

上総湊は風光明媚なこじんまりした港で、散歩するだけでもいい気持ちになれそうだ。自販機が設置されており、隣の公園にはトイレがある。

千葉内房エリア「港」ナビ 船宿&アクセス方法紹介【木更津~勝山】上総湊着図(作図:週刊つりニュース関東版 編集部)

同港の特徴は伝統釣法のシャクリマダイ。近年ではひとつテンヤなどにも対応しているが、根強いファンはいる。手バネを使ったマダイとのダイレクトな勝負を存分に楽しめるだろう。そのほかカワハギやアオリイカも有望で、福丸は逆サビキのアジを得意にしている。

次のページで船宿豊富な勝山港を紹介!

現在、一部都道府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。