エギングで秋アオリ7匹手中 地磯で連続キャッチ【福井・越前】

エギングで秋アオリ7匹手中 地磯で連続キャッチ【福井・越前】

10月2日、福井県の越前方面にアオリイカ狙いでエギング釣行。最大胴長18cm頭に、7匹の秋アオリをキャッチした釣行をレポートしよう。

福井県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 APC・渡邉敦)

Avatar photo TSURINEWS編集部

ソルトルアー エギング&イカメタル

胴長18cm頭に7匹キャッチ

もう少し家にお土産がほしいので、漁港に戻ってサビキでアジとカワハギを釣って終了した。釣果はアオリイカをコロッケサイズから胴長18cmを7匹だった。

隣のおっちゃんは、ヤエンで胴長20cmオーバーを釣っていた。やっぱり胴長20cmオーバーもいるんだな~。エギにスレているだけなのか。今度釣行したら釣るぞ!とリベンジを誓って帰路に就いた。

アオリイカは冬に近づくにつれて数は減るが、サイズが狙えるようになる。11月ごろまではアオリイカは狙えると思うので、皆さんも釣行してみてはいかが。

<週刊つりニュース中部版 APC・渡邉敦/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
大樟漁港
この記事は『週刊つりニュース中部版』2020年10月30日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。