【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリ

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリ

福岡県から沖釣り最新釣果情報が入った。沖五目でレンコ、イトヨリ、大型アマダイなど快釣。ほかひとつテンヤでマダイ爆釣90匹など。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:金比羅丸)

TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

海神丸

10月13日、福岡県福津市津屋崎港の海神丸は玄界灘のアジ泳がせ釣りに出船。今秋の試し釣りとなったが2人でアラ5.5kg、2.5kg、ヒラマサ5.5kg、4.5kgに3kg3尾、アコウ6尾の釣果。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリ青物&アラ順調(提供:海神丸)
▼この釣り船について:海神丸
【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリ

ミナガワ釣具店

福岡県遠賀郡芦屋のミナガワ釣具店は、地域のアジやハゼ釣りから目前の響灘~玄界灘の船釣り、五島列島や男女群島など離島遠征釣りまで幅広く釣りを案内、情報を発信している。10月12日、井野真也船長の日ノ峯丸でテンヤ釣りをした前田茜さんは、自己最高記録となる4.8kgのマダイを手中に。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリマダイ好キャッチ(提供:ミナガワ釣具店)
▼この釣り船について
ミナガワ釣具店/日ノ峯丸
出船場所:遠賀郡芦屋周辺

須賀丸

福岡県宗像市の鐘崎港から出船する須賀丸で10月18日、沖五目へ玄界灘に釣行したマツナガさんは大型のアマダイを釣り上げてニッコリ。レンコダイは数釣り、タカバ、アオナ、イトヨリダイなどが加わって好土産。大型のヒラマサなどが狙える落とし込みやアジ泳がせでも出船中。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリアマダイ的中(提供:須賀丸)
▼この釣り船について:須賀丸
【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリ

金生丸

玄界灘の沖五目釣りはレンコダイ主体にアオナ、アラカブ、チカメキントキ、アマダイなどで順調だが、福岡県宗像市の鐘崎漁港から出船中の金生丸で釣行した10月18日はアジ泳がせで大型が続々。タカバ2kgやアオナ2kg、ヒラゴ2kgのほかヤズ4尾、ヒラメ2尾、アコウ13尾、アラカブ7尾、オニオコゼ3尾などで手応え十分の釣果に。ヒラマサ大型順調な落とし込み釣りも出船中。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリタカバ2kgなど沖五目いい感じ(提供:金生丸)
▼この釣り船について:金生丸
【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリ

若潮

10月18日、北九州市戸畑区・大塚釣具店の手配で、北九州市八幡東区・松ヶ島港から出船中の若潮は、響灘に出船。船掛かりの好シーズンで、チヌが絶好調。この日は、写真の小倉南区の村上さんが釣り上げたチヌ52cmを頭に45cmが主体で6尾ヒット。マダイは45cm頭に30cmが主体で8尾ヒットした。近郊のアジ釣りも有望。今後も多彩な釣果が楽しみだ。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリチヌ52cm頭にゲット(提供:若潮)
▼この釣り船について
大塚釣具店/若潮
出船場所:松ヶ島港
TEL:090-1178-5602

海燕

10月18日、北九州市・小倉港から案内中の海燕がエビラバで響灘に出船。底を重点的に狙った乗船者らは、アコウ、タカバ、ボッコ、アマダイなど高級根魚交えた釣果をゲット。マダイも良型交え釣れており、今後も多彩な好釣果が期待できる。ルアーでは良型ヒラマサが好ヒット。タイラバも好土産が有望だ。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリ良型ヒラマサヒット(提供:海燕)
▼この釣り船について
海燕
出船場所:小倉港
TEL:090-1971-1254

新漁丸

10月17日、北九州市小倉西港の新漁丸は角島沖へタイラバ、テンヤで五目釣りに出船。マダイやアマダイ、大型のタカバ、アコウ、アオナ、チカメキントキ、レンコ、イトヨリなど釣れ、多彩な釣果でクーラーは満タン。今後も好釣果が期待できる。写真は大型タカバを釣り上げた八幡西区の吉津さん。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリ大型タカバ的中(提供:新漁丸)
▼この釣り船について
新漁丸
出船場所:小倉西港

誠幸丸

10月18日、北九州市小倉北区・高浜港の誠幸丸は関門海峡でのテンヤ釣りに出船した。2kgのマダイ交え好ヒット。マゴチやアコウ、良型チヌなどを釣る人もおり、多彩な釣果が続いている。これからアラカブの数釣りが有望で好土産が楽しみだ。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリ2kg交え好土産(提供:誠幸丸)
▼この釣り船について
誠幸丸
出船場所:高浜港

かつ丸

10月18日、北九州市門司・門司港の、かつ丸は響灘にテンヤ、タイラバで出船。マダイは4kg級を交え順調にヒットした。ほかにも、良型アオナも好ヒット。入れ食いシーンもあった。落とし込み釣りでは、青物や根魚が釣れており、今後も多彩な釣果が期待できる。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリマダイ4kg頭に数釣り(提供:かつ丸)
▼この釣り船について
かつ丸
出船場所:門司港

四季丸

10月16日、北九州市門司区・大里港の四季丸は、周防灘に、ひとつテンヤで出船した。写真の佐藤さんが釣り上げた5kgクラスを筆頭にマダイは約90尾と爆釣。ほかにも、イシダイや大型アコウ、青物なども釣れ、好土産となった。今後も多彩な数釣り有望。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリ5kg頭に爆釣(提供:四季丸)
▼この釣り船について
四季丸
出船場所:大里港

金比羅丸

10月17日、北九州市門司港から出船中の金比羅丸は、響灘へ五目釣りで出船した。船中レンコが40尾にイトヨリは20尾と数釣り。アオナ1kg前後3尾に30cmのアジやソウダガツオも釣れ、ご覧のように中島さんのクーラーは多彩な好土産で満タンとなった。今後も好シーズンで数釣り期待大だ。

【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリ沖五目にぎやか(提供:金比羅丸)
▼この釣り船について:金比羅丸
【福岡】沖のエサ釣り最新釣果 目にも楽しい色鮮やかな魚がズラリ

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2020年10月30日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。