【大分】タチウオ最新釣果 指10本140cm超え『神龍サイズ』堂々浮上

【大分】タチウオ最新釣果 指10本140cm超え『神龍サイズ』堂々浮上

大分県からタチウオの最新釣果情報が入った。指10本140cmの神龍タチウオ筆頭にドラゴンサイズが相次いで浮上中。これからのシーズンが楽しみだ。

大分県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:みくに丸)

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

船釣り エサ釣り

Soyamaru

Soyamaruは2船体制で出船中。

第一Soyamaru

9月24日、大分県杵築・納屋港の第一Soyamaruが大分沖のタチウオ釣りに出船し、渋いながらも釣果を増やした。タチウオの群れも出船毎に濃くなっている。

【大分】タチウオ最新釣果 指10本140cm超え『神龍サイズ』堂々浮上出船毎に群れも濃くなる(提供:第一Soyamaru)

第三Soyamaru

9月29日、大分県杵築・納屋港から第三Soyamaruが大分沖のタチウオ釣りに出船。釣り開始からアタリは多めで感触がよく、最大で指8本幅のドラゴンサイズが2尾上がり、指7本サイズ含め良型多く船中に取り込まれている。これから上向くばかり。

【大分】タチウオ最新釣果 指10本140cm超え『神龍サイズ』堂々浮上指8本浮上(提供:第三Soyamaru)
▼この釣り船について:Soyamaru
【大分】タチウオ最新釣果 指10本140cm超え『神龍サイズ』堂々浮上

べっぷ丸

大分県別府市の新若草港から、べっぷ丸が9月19~20日に大分沖タチウオ釣りに出船。食いが悪い日が続いたが、良型~ドラゴンサイズを釣る人も。船長は「まだ食い渋いながら徐々に上向く」との見込み。

【大分】タチウオ最新釣果 指10本140cm超え『神龍サイズ』堂々浮上本命キャッチ(提供:べっぷ丸)
▼この釣り船について:べっぷ丸
【大分】タチウオ最新釣果 指10本140cm超え『神龍サイズ』堂々浮上

オッターテイル

9月27日、大分県大分・坂ノ市港のオッターテイルが大分沖のタチウオ釣りに出船。船長も「急によくなった」と話しているほどで、指6~7本幅のドラゴンサイズが交じってヒット。これからドラゴンサイズなど大型狙いが面白くなるばかり。

【大分】タチウオ最新釣果 指10本140cm超え『神龍サイズ』堂々浮上状況急伸(提供:オッターテイル)
▼この釣り船について
オッターテイル
出船場所:坂ノ市港

栄福丸

9月27日、大分県大分市乙津港から栄福丸が大分沖のタチウオ釣りに出船。指6~7本幅のドラゴンサイズ~指3本幅サイズまで交じりヒット中。

【大分】タチウオ最新釣果 指10本140cm超え『神龍サイズ』堂々浮上指6〜7本サイズも(提供:栄福丸)
▼この釣り船について
栄福丸
出船場所:乙津港

照陽

9月24日、大分県大分市西細港の照陽は大分沖のタチウオ釣りに出船。午前中に船長が「ガツン!っとやってくれました!」と話すのは指10本幅サイズの神龍サイズ。全長を計測すると140cmの超デカ版だ。同船者もドラゴンサイズをキャッチしている。

【大分】タチウオ最新釣果 指10本140cm超え『神龍サイズ』堂々浮上140cmドラゴン手中(提供:照陽)
▼この釣り船について
照陽
出船場所:西細港

釣吉丸

9月29日、大分県大分・家島港から釣吉丸が大分沖タチウオ釣りに出船。写真のドラゴンサイズ含め大型交じりで船上をにぎわせた。

【大分】タチウオ最新釣果 指10本140cm超え『神龍サイズ』堂々浮上ドラゴンゲット(提供:釣吉丸)
▼この釣り船について:釣吉丸
【大分】タチウオ最新釣果 指10本140cm超え『神龍サイズ』堂々浮上

みくに丸

9月28日、大分県佐賀関・神崎漁港の、みくに丸が大分沖のタチウオ釣りに出船。写真のドラゴンサイズなどがヒット。タチウオ釣りはシーズン本格化へ。

【大分】タチウオ最新釣果 指10本140cm超え『神龍サイズ』堂々浮上シーズン本格化(提供:みくに丸)
▼この釣り船について
みくに丸
出船場所:神崎漁港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2020年10月9日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。