【福岡】沖釣り最新釣果 9kgヒラマサに寒ブリなど大型青物が絶好調

【福岡】沖釣り最新釣果 9kgヒラマサに寒ブリなど大型青物が絶好調

福岡県から沖のルアーフィッシング最新釣果が届いた。各地でヒラマサ&寒ブリと、大型青物が絶好調!中には、船中3人で24尾の釣果も。

福岡県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:Elephant)

TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

海龍丸

2月9日、福岡県遠賀郡芦屋・柏原漁港の海龍丸がジギング・電動ジギング便で芦屋沖~玄界灘方面へ。大型ヒラマサ9kgほかブリ10kg頭で2~5kgクラスの入れ食いタイムもあり全員複数安打で心地よい引きを堪能している。また、スロージギングではタカバやボッコが交じるなどこちらも順調に釣果が伸びており土産も十分で、今後も釣果が楽しみだ。

【福岡】沖釣り最新釣果 9kgヒラマサに寒ブリなど大型青物が絶好調良型青物ゲット(提供:海龍丸)
▼この釣り船について
海龍丸
出船場所:柏原漁港

GREEN

2月11日、北九州市小倉北区・高浜港のGREENが電動ジギングをメインに響灘に出船。朝イチは潮行きも良くアタリも多発。中盤はやや沈黙ぎみだったものの、ラストにまた潮が行きだしぽつぽつヒット。結果的に大型ヒラマサ8.2kg頭に7尾、ブリ4kg、マダイ2kg、アコウなどの釣果。青物が数釣れ楽しい釣行になったようだ。

【福岡】沖釣り最新釣果 9kgヒラマサに寒ブリなど大型青物が絶好調ヒラマサ8.2kg(提供:GREEN)
▼この釣り船について
GREEN
出船場所:高浜港

PONTOS・幸雅丸

2月9日、北九州市漁協・若松支所前から響灘に案内中のPONTOS・幸雅丸がジギングで響灘に出船。まずは近場から攻めていくが、反応はあってもなかなか口を使わない状況。ウネリが落ち着いたと同時に沖へ向かうがアタリは少なく、さらに沖へ行き良型ヒラマサをようやくゲット。その後も船を流すたびにヒラマサ8~4kgが連発し、船上は盛り上がったようだ。船長は「この時期は出船率が悪いが、シケの合間を見てシャクリに行くとヒラマサが待っている」と話す。

【福岡】沖釣り最新釣果 9kgヒラマサに寒ブリなど大型青物が絶好調ヒラマサ4~8kg連打(提供:PONTOS・幸雅丸)
▼この釣り船について:PONTOS・幸雅丸
【福岡】沖釣り最新釣果 9kgヒラマサに寒ブリなど大型青物が絶好調

光生丸

2月11日、北九州市若松区・北湊の光生丸がジギング・スロージギングで響灘に出船すると、朝イチのポイントではヒラマサ6kg、5.5kg、5kg、ヒラゴ、マダイ50cm、ヒラメなどを次々にキャッチ。さらに終盤にはヒラマサ7.2kg、5kg、4kgも追加。リリースするほどよく釣れたようだ。大型バラシもあったようなので、今後は一発も期待大だろう。

【福岡】沖釣り最新釣果 9kgヒラマサに寒ブリなど大型青物が絶好調ヒラマサ7.2kg(提供:光生丸)
▼この釣り船について
光生丸
出船場所:北湊泊地

海遊丸

「寒ブリが入ってきたようです」とは福岡市西区姪浜の姪浜能古島渡船場から出船している海遊丸。 2月7日に玄界灘に出船して「タイラバではやり取りに時間が掛かり、はなかなか取り込めず無理すればラインブレイクする状況だった」と話しており、船中でブリ11kg頭6尾、ヒラマサ、タカバ、アオナ、チカメキントキ、アラカブ、マダイ、レンコダイの釣果。

【福岡】沖釣り最新釣果 9kgヒラマサに寒ブリなど大型青物が絶好調寒ブリ上々(提供:海遊丸)
▼この釣り船について
海遊丸
出船場所:姪浜能古島渡船場

榮幸丸

2月9日、玄界灘のジギング・電動ジギングに福岡市西区宮ノ浦港から玄界島の榮幸丸が出船。5~6kgのブリ、ヒラマサ交じってキャッチしている。

【福岡】沖釣り最新釣果 9kgヒラマサに寒ブリなど大型青物が絶好調5~6kgが好ファイト(提供:榮幸丸)
▼この釣り船について
榮幸丸
出船場所:宮ノ浦港

2月4日、玄界灘のジギング~キャスティングに福岡市中央区港のかもめ広場前からが出船。 朝いちから小ぶりながらもヒラマサをゲット。ジギングではダブルヒットをした人もいる。 それからも良型ヒラマサを連続ゲットして、9.5kgなど船中に取り込んだ。 寒ブリ10kgオーバーを筆頭にメタボ体型のブリが釣れている。

【福岡】沖釣り最新釣果 9kgヒラマサに寒ブリなど大型青物が絶好調寒ブリ大マサ絶好調(提供:優)
▼この釣り船について

出船場所:中央区港

幸風

2月7日、玄界灘のジギング・電動ジギングに福岡市中央区港のかもめ広場前から幸風が出船。 清永さんがゲットしたのは12kgのブリ。船中3人で24尾取り込まれており、寒ブリジギングは大型交じって面白い。

【福岡】沖釣り最新釣果 9kgヒラマサに寒ブリなど大型青物が絶好調寒ブリ12kgいただき(提供:幸風)
▼この釣り船について:幸風
【福岡】沖釣り最新釣果 9kgヒラマサに寒ブリなど大型青物が絶好調

Elephant

2月9日はシケ予報だったため、北九州市・小倉港のElephantは午前8時と遅めに出船。響灘へと向かい、序盤はキャスティングでヒラマサを2尾キャッチ。その後、ジギング・SLJに移行するとなかなかアタックしてこないながらもぽつぽつヒットし、最終的にはヒラマサ9kg頭に7kg含め4尾、ブリ5.5kg頭に5尾、マダイ60cm頭に2尾、アコウなどの釣果が上がっている。

【福岡】沖釣り最新釣果 9kgヒラマサに寒ブリなど大型青物が絶好調大マサ9kg(提供:Elephant)
▼この釣り船について
Elephant
出船場所:小倉港

<週刊つりニュース西部版 編集部/TSURINEWS編>

この記事は『週刊つりニュース西部版』2020年2月21日号に掲載された記事を再編集したものになります。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は全国で解除されましたが、外出する際には各自治体の最新情報を確認するなど引き続き感染拡大防止に努めてください。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしています。