マル秘ポイントでブラウントラウト 渓流ルアー【愛知・段戸川C&R】

マル秘ポイントでブラウントラウト 渓流ルアー【愛知・段戸川C&R】

愛知県・稲武町の名倉川漁協が今年から新たに始めた段戸川C&R(キャッチ&リリース)区間へ、3月12日に遊びに行ってきた。

愛知県のリアルタイム天気&風波情報

TSURINEWS編集部

ルアー&フライ トラウト

アマゴは随所に

狙い通りに釣れたブラウン、2匹目を探したがこの釣行では釣れることはなかった。

それでもアマゴがすごく元気で、ルアーを激しく追い回す。3匹目に釣れたアマゴは20cm超えだった。雨上がりの濁りと増水が、魚にスイッチを入れたようだ。

アマゴとブラウンが釣れたので、別のポイントへ。林道を歩きながら目につくポイントに探りを入れる。魚のアタックもあり、アマゴの姿も確認できた。そしてロッドオフとした。

今後の展望

今後たくさんの釣り人が来るようになると、難しい釣りになるだろう。

奥三河の虎の穴みたいな段戸川C&R、ぜひ遊びに行ってほしい。賢い魚たちが待ち構えていますよ!

<週刊つりニュース中部版 APC・伊藤孝一/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
段戸川

※C&R区間の詳細はこちら

この記事は『週刊つりニュース中部版』2019年4月5日号に掲載された記事を再編集したものになります。

現在、一部都府県に緊急事態宣言もしくはまん延防止等重点措置が発令中です。外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。