子連れ釣行のススメ GWに釣りを通して命の大切さと食育を学ぼう

子連れ釣行のススメ GWに釣りを通して命の大切さと食育を学ぼう

今年のゴールデウィークはまさかの10連休。釣りには行きたいけど、家族サービスもしなきゃ・・と、悩んでいるお父さん達も多いのでは?だったら子供と一緒に釣りに行こう!というわけで、子連れ釣行をいくつかのポイントに分けて紹介していこう。

TSURINEWS編集部

その他 お役立ち

沖釣りもおすすめ

釣り公園以外にも家族で船釣りに挑戦するのもおすすめだ。

もしこのGWに初めて船釣りをするならまず船宿に連絡して予約が必要かどうかを必ず確認しておきたい。お薦めはキス釣り。電車で行ける金沢八景エリアが初心者には最適だ。

子連れ釣行のススメ GWに釣りを通して命の大切さと食育を学ぼうおすすめのキス釣り

用意するものはクーラーボックスだけだ。釣り道具などは船宿で借りることができるので、体ひとつ持っていけば釣りが楽しめる。

キス釣りならば、船上が混んでいてもキス仕掛けは絡まることが比較的少ない。当たりも引きも味わうことができ食べても美味しい、家族で乗船しても楽しめること間違いなしだ。

淡水管理釣り場も

もし船酔いが心配、あるいは釣り餌が苦手という人にはエリアトラウトフィッシングがおすすめだ。聞き慣れない人も入かもしれないが、管理釣り場のことだ。レンタルも充実しており、気軽に釣りがができる。ニジマスは釣っても楽しく食べても美味しい。

子連れ釣行のススメ GWに釣りを通して命の大切さと食育を学ぼう和気藹々と楽しめる

ルアーで釣るニジマスは奥が深く難しい一面もあるかもしれないが、楽しめることは間違いなし。是非チャレンジしてみてほしい。

タックルはレンタルできるが、ルアーは購入しないといけないので注意。施設のスタッフに相談して必要最小限で揃えることをお薦めする。

また管理釣り場には、BBQが楽しめる調理場などが用意されているところも多い。釣った釣果を持ち帰るも良し、その場で食べるもよし、盛り上がること間違いなしだ。

まとめ

命の大切さ、食育なども学べるのが釣りの素晴らしいところ。釣った魚は持ち帰って、是非食べてみよう。クーラーボックスに氷を入れて持って行くと飲み物食べ物も保存できて便利だ。

ただ、食べられない程の量を釣ることはやめよう。また、食べられないような小さい魚もリリースしよう。

このGWは新しい年号の初めての休日、家族で準備万端、楽しい思い出に残る釣りにしてほしい。

<佐野 和彦/TSURINEWS・WEBライター>

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。