参加者募集中の釣り大会一覧【関西&中国エリア】

「シマノジャパンカップ鮎」、「ダイワ鮎マスターズ」といった全国的なアユ釣り大会が参加受付中。その他にもイカメタルファン必見の大会、オーナーばり「レベルスッテイカメタルバトル」も募集中!今回は、関西&中国エリアの釣り大会をまとめて紹介します。

アイキャッチ画像出典:PhotoAC

TSURINEWS編集部 TSURINEWS編集部

その他 お役立ち

シマノ ジャパンカップ鮎釣り選手権大会

シマノジャパンカップ

関西周辺の大会は以下の通り。

【中四国A大会】
▽日時 6月9日(日)、予備日は6月30日(日)
▽会場 高知・仁淀川
▽定員 130人
▽申込期間 3月25日~4月17日
▽参加費 3000円

【中四国B大会】
▽日時 6月15日(土)、予備日は6月22日(土)
▽会場 鳥取・日野川
▽定員 100人
▽申込期間 4月1日~24日
▽参加費 3000円

【関西A大会】
▽日時 8月3日(土)、予備日は8月24日(土)
▽会場 和歌山・日高川
▽定員 150人
▽申込期間 5月20日~6月12日
▽参加費 3000円

【関西B大会】
▽日時 9月1日(日)、予備日は9月8日(日)
▽会場 奈良・吉野川
▽定員 150人
▽申込期間 6月17日~7月10日
▽参加費 3000円

【募集要項】
▽競技規定 タックルはどのメーカーでも可 (その他の詳細は申し込み後に送られてくる大会規約に記載)
▽申込方法 シマノホームページ上で申し込む。シマノエントリーセンター宛に電話もしくはFAXでの申し込みもできるが、その場合は別途申し込み手数料(1大会につき1000円)が必要。一度に複数の大会に申し込みもできる(その際も電話、FAXでの申し込みには大会ごとに手数料がかかる)。直接シマノの営業所や釣具店に申し込むことはできない。クラブ所属の人はクラブ名も明記すること。定員を超えた場合は抽選になる 

【問い合わせ】 
中四国大会=シマノ中四国営業所TEL086(264)6100番。
関西大会=シマノ大阪営業所TEL072(223)3920番。
【申込先(電話、FAXの場合)】
シマノエントリーセンターTEL0120(200)160番、FAX0120(122)220番。

【応募はこちらから】

ダイワ鮎マスターズ

ダイワ鮎マスターズ

関西周辺の大会は以下の通り。

【中部Ⅰ大会】
▽日時 6月7日(金)、予備日は6月18日(火)
▽会場 岐阜・長良川 郡上地区
▽募集定員 160人
▽申込締切 4月12日

【中部Ⅱ大会】
▽日時 6月8日(土)、予備日は6月19日(水)
▽会場 岐阜・長良川 大和地区
▽募集定員 200人
▽申込締切 4月12日

【中部Ⅲ大会】
▽日時 6月9日(日)、予備日は6月20日(木)
▽会場 岐阜・長良川 大和地区
▽募集定員 200人
▽申込締切 4月12日

【四国大会】
▽日時 6月16日(日)、予備日は6月26日(水)
▽会場 高知・安田川
▽募集定員 180人
▽申込締切 4月19日

【関西大会】
▽日時 7月14日(日)、予備日は7月26日(金)
▽会場 兵庫・揖保川
▽募集定員 180人
▽申込締切 5月24日

【募集要項】
▽3000円(オトリ代込み)
▽競技規定 オトリを含む各個人のトータル匹数。オトリは1人2匹まで。リール、釣り船の使用禁止。サオの長さは6m以上。トモ釣りに限る
▽申込方法 インターネット(ダイワのホームページから受付)または電話(電話申込の場合1大会につき1000円の手数料が別途必要)。応募者多数の場合は抽選。申し込みは1会場に限る

【問い合わせ】
DAIWAお客様センターTEL0120(506)204番(平日の午前9時~午後5時)。

【応募はこちらから】

レベルスッテイカメタルバトル

レベルスッテイカメタルバトル

オーナーばり主催。7月6日(土)に鳥取県境港市で開催。詳細は以下の通り。

▽日時 7月6日(土)。荒天中止。延期日なし
▽スケジュール 受付=15~16時。競技説明=16時~。出船=17時~。競技開始=18時~。競技終了=22時。表彰式=23時~
▽開催場所 鳥取県境港市
▽協力船 愛丸、愛丸Ⅱ、第二龍勢丸、ハマーⅢ、龍悠丸
▽募集人員 40人。定員になり次第締切
▽参加費 1万2000円(乗船代、保険料を含む)
▽参加資格 18歳以上(20歳未満は保護者の同伴が必要)。受付時に必ずレベルスッテ1本を提示すること(サイズ、カラーは不問)
▽受付期間 5月31日まで
▽応募方法 受付期間中にオーナーばりウェブサイトの大会応募フォームから応募
▽競技内容 ケンサキイカ10匹の総重量で競う

【問い合わせ】
「イカメタルバトル2019」事務局TEL0795(22)1433番。 

【応募はこちらから】

<平塚悠介/TSURINEWS・関西編集部>