四日市港ボートシーバス釣行で45cm本命好捕【三重・かがやき渡船】ワームにヒット

四日市港ボートシーバス釣行で45cm本命好捕【三重・かがやき渡船】ワームにヒット

桜の開花が待ち遠しい2月18日、三重県鈴鹿市のかがやき渡船にシーバスを求めて釣行した。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 APC・波瀬金鉤)

アバター画像 TSURINEWS編集部

ソルトルアー オフショア

45cmのシーバスをキャッチ

海底に向かって逃げるかと思いきや、水中から飛び出してエラ洗い。シーバス確定の瞬間だ。フックが外れないようサオ先を下げ、ラインを害物に巻かれないよう強引に寄せる。

結果、45cmのシーバスを釣り上げることができた。その後、カラーチェンジやメタルバイブを使用したが、魚の活性はイマイチ。小さなアタリは何度かあったが、桜の開花を待ち望む結果となった。

四日市港ボートシーバス釣行で45cm本命好捕【三重・かがやき渡船】ワームにヒット釣れたシーバス(提供:週刊つりニュース中部版 APC・波瀬金鉤)

4月からシーズン開始のボートシーバス

4月から本格的に釣れ始めるボートシーバス。四日市港の魚影の濃さが間違いないことは確かだ。ポイントによっては、エイトトラップで釣れるポテンシャルもある。ぜひシーバスの強烈な引きを感じるため、ボートシーバスに行ってみてはいかがだろうか。

ベストシーズンでないこの時期は朝マヅメ、夕マヅメなど、時合いを考慮して釣行時間を調整することをお勧めする。

四日市港ボートシーバス釣行で45cm本命好捕【三重・かがやき渡船】ワームにヒットシーバスのフィッシュバーガー(提供:週刊つりニュース中部版 APC・波瀬金鉤)

<週刊つりニュース中部版 APC・波瀬金鉤/TSURINEWS編>

▼この釣場について
若松漁港
この記事は『週刊つりニュース中部版』2024年3月15日号に掲載された記事を再編集したものになります。