海上釣り堀でブリとヒラマサのハイブリッド『ブリヒラ』をキャッチ

海上釣り堀でブリとヒラマサのハイブリッド『ブリヒラ』をキャッチ

三重県・紀北町紀伊長島の海上釣り堀・正徳丸へ釣友6人で貸切釣行してきた。当日は、本命ブリヒラとマダイを狙い、いつも通りの好釣果となった魅惑の海上釣り堀をレポートする。

三重県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版APC・吉川 徹)

TSURINEWS編集部

海釣り施設 海上釣り堀

当日の釣果

当日の釣果はブリヒラ2匹、シマアジ3匹、マダイ11匹の計16匹の釣果。出遅れをどうにか挽回し、まずまずの釣果となった。

海上釣り堀でブリとヒラマサのハイブリッド『ブリヒラ』をキャッチ筆者の釣果(提供:週刊つりニュース中部版APC・吉川 徹)

正徳丸によれば今後もブリヒラ、ヒラマサの放流を強化していくとのこと。

高水温時はエサ取り対策は必須となる。エサ取りの種類にもよるが、さまざまなエサを準備してエサ取りをかわしつつ、好釣果につなげてほしい。

海上釣り堀でブリとヒラマサのハイブリッド『ブリヒラ』をキャッチブリヒラ(提供:週刊つりニュース中部版APC・吉川 徹)

<週刊つりニュース中部版APC・吉川 徹/TSURINEWS編>

▼この釣り場について
海上釣り堀・正徳丸
この記事は『週刊つりニュース中部版』2022年7月1日号に掲載された記事を再編集したものになります。

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。