寒クロシーズン終盤の磯釣りで45cm頭に本命連発 好ゲストにイシダイも

寒クロシーズン終盤の磯釣りで45cm頭に本命連発 好ゲストにイシダイも

磯釣りデビューをした思い出の地へフカセ釣りに出かけました。寒グロシーズンも終盤ですが、お魚さんは高活性。夜明けとともに連発がスタート、良型含めて充実の釣果となった釣行をレポートします。

大分県のリアルタイム天気&風波情報

(アイキャッチ画像提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

藤本みどり

フカセ釣りに魅了され、1年中元気に釣りに出掛けています☆自然の中で四季を感じながら、日々コツコツ楽しく学んでいます。【釣研スペシャルスタッフ/釣まんフィールドテスター】

×閉じる

海釣り 磯釣り

思い出の磯「三つ子」へ釣行

3月5日に大分県南は蒲江の三つ子に、釣り仲間とともに出掛けました。そして、三つ子を代表とする、ヒラバエという磯に上がりました。三つ子は、わたしが初めて磯釣りを経験した思い出深い場所です。初心者が往々にして得る幸運、そうビギナーズラックとやらで、40cmオーバーのクロを手中にしてしまったのです笑♪

寒クロシーズン終盤の磯釣りで45cm頭に本命連発 好ゲストにイシダイも三つ子(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

そうなると?夢中になりますよね!その時は、サオの穂先を折ったことも気付かずにいましたからね。ダランと垂れ下がった黒い穂先の部分、海藻がくっついたと思い、引き寄せた時に……「借り物のサオが~(涙)」と真っ青になったものでした。

夜明け直後からクロ顔出し

当日は夜明け早々から、驚くほど魚の活性が高いです。釣友の藤本さん、いきなりサオを曲げ、魚を取り込んでいます。ファーストヒットは37cmのクロです。

寒クロシーズン終盤の磯釣りで45cm頭に本命連発 好ゲストにイシダイも藤本さん37cmクロ(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

その後もリズムよくまきエサを打ち、クロを連続ヒットさせています。グレナビとプレミアムレッドグレ、幅広くタナを探りつつ、表面にもしっかりとただよう粒子、使いやすさ抜群です。

寒クロシーズン終盤の磯釣りで45cm頭に本命連発 好ゲストにイシダイも使用した配合材(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

高活性で連発

お次は、矢田さん。魅せるアングラーは、サオ曲げもとても綺麗です。こちらも、2ヒロくらいのタナを攻めて、ターゲットのクロを掛けていきます。私とのダブルヒットも~♪

寒クロシーズン終盤の磯釣りで45cm頭に本命連発 好ゲストにイシダイも矢田さんとダブルヒット(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

この日の朝は、クロの活性がよく、しかも元気いっぱいの引きを味わせてくれましたね。がま磯インテッサG5の1号、安定したやり取りを担ってくれました。

イシダイにカワハギも顔出し

磯際を丁寧に攻めていた角田さんに目が覚めるような激震のアタリが到来。サオの角度からして、魚が一気に手前に突っ込んでくる様が伺えます。しかも、猛スピードです。熟練の角田さんは、焦ることなく、サオの角度を保ちながら、魚を浮かせにかかります。

タモ入れヘルプの私、緊張しながら、魚の正体を見守ります。あっ、縞々模様が立派なイシダイだっ!タモに無事に収まった途端、釣り仲間からは歓喜の笑い声♪40cm超えのイシダイを手に、角田さんも満足気です。

寒クロシーズン終盤の磯釣りで45cm頭に本命連発 好ゲストにイシダイも角田さんとイシダイ(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

さらに尺サイズに迫るカワハギまでもGET。お土産上手な角田さんでした。

寒クロシーズン終盤の磯釣りで45cm頭に本命連発 好ゲストにイシダイも尺級カワハギもキャッチ(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

磯際で28cmカサゴも

フカセ釣りの合間に、久しぶりにロックフィッシュをやってみました。今回は投げずに、際を探ってみました。すると、28cmのカサゴが食いついてきました。ずっしりとした体型ですね!

寒クロシーズン終盤の磯釣りで45cm頭に本命連発 好ゲストにイシダイも磯際でカサゴ28cm(提供:TSURINEWSライター藤本みどり)

次のページで45cmクロをキャッチ

緊急事態宣言は解除されましたが、外出については行政の最新情報を確認いただき、マスクの着用と3密を避けるよう心がけて下さい。一日も早く、全ての釣り場・船宿に釣り人の笑顔が戻ってくることを、心からお祈りしております。